2014年2月5日水曜日

Red Hot Chili Peppers - Can't Stop (2002)



たまにはロックもいい…。



Red Hot Chili Peppers - Can't Stop (2002)

Album: By the Way
Released: Jun 25, 2002 ℗ 2002 Warner Bros. Records Inc.
for the U.S. and WEA International Inc.
for the world outside of the U.S.



先日のスーパーボウルのハーフタイムショーに出てましたRed Hot Chili PeppersBruno Marsさんと一緒で1曲だけで終わっちゃったんであまり印象に残らなかったけど、この人達は決して嫌いではない。いつもファンキーでね、いいですね。

この人達に出会ったのは、1991年に会社の同僚から貰ったCD。このバンドの事はそれまで全く知らなかったんだけど「CDあげる」と言われて貰ったのが『Blood Sugar Sex Magik』。ファンキーな音が好みだったんで気に入っていたら、その後これが大大大大大ヒット。びっくりした。あまりに売れたそのアルバムは今でも彼らの代表作らしいです。スーパーボウルでもそのアルバムの「ギビラウェーギラウェーギビラウェーナァ」をやってました。

そのアルバム以外はあまり聴いていないけど…。

…おっと今スーパーボウルの記事を読んでたら、あのパフォーマンス、ボーカルだけ生で、バンドの音はあらかじめ録音したものだったそうです。なんだカラオケだな。


さてこの曲はロンドンで出会ったけどどうやって出会ったのか覚えていない。しつこいリフの繰り返しが気持ちよくてはまった。音がスカスカして楽器の音がよく聞こえるのがいい。この1曲のためにアルバムも買ったけど、この曲以外あまり聴いていない。昔は動画サイトもなかった。

この人達は、ベースがファンキーなノリのいい曲は好き。メンバーがやんちゃなのもいいじゃないか。なのにファンにならなかったのはどうしてだろう…。

…って、今動画サイトでいろいろ聴いてみたら、メロディが単調気味な曲が多いことに気がついた…そのせいだ。この曲は好きだけど。

Red Hot Chili Peppers - Hump de Bump (2006)
Red Hot Chili Peppers - The Power of Equality (1991)
Red Hot Chili Peppers - Magic Johnson (1989)