2012年6月25日月曜日

日本人はスーパースターになれるのか-7

--西洋におけるアジア人の芸能活動への考察



なぜアジア人は苦戦するのか -1--------------

7-●アジア人はマイノリティ


まずアメリカでの人種別人口比から比べてみよう。(Wikipedia

白人                                                                 72.4 %             22300万人
アフリカ系/黒人                                           12.6 %             3900万人
アジア人                                                         4.8 %               1400万人
混血                                                                 2.9 %               900万人
米インディアン/アラスカ人                        0.9 %               300万人
ハワイ人/ポリネシア系                                0.2 %               54万人
                                                                    6.2 %              2000万人       


まず驚くほどアジア人の数が少ないことに気付く。そもそもこのアメリカという国、72%の人口が白人なのだ。音楽関係で多くのスターがいる黒人も12%しかいない。この国、人種のるつぼという言葉があるが、実際には4分の3弱の人口が白人なのだ。


4年前にオバマ大統領が歴史上初めて有色人種の大統領として選ばれ大騒ぎになったが(彼は白人と黒人の混血だが黒人としか見られていない)彼の出てきた人種グループの混血と黒人を併せても国民全体の15%ほどにしかならない。彼の出自がいかに稀有なものであるかが解ると思う。この人口比を見るだけでも改めてアメリカという国の基盤が白人社会にあることが見えてくる。