2012年2月5日日曜日

少女時代がLate Show with David Letterman に!


少女時代がアメリカのテレビに出るということは、何日か前にネットで知っていたのだけれど…。なんと、デビッド・レターマンの番組だとは知らなかった…!!!あーびっくりした!

これはすごい。ほんとにすごいぞ。

どこかのケーブルかと思ったら、バリバリの3大ネットワークCBSじゃないですか。それもレターマンなんて、日本で言えば、誰だろう……出てこない…。とにかく「アメリカで30年に渡り司会(トークショー・ホスト)として自身の番組を持ち続けている全米屈指のトップ・コメディアンの1人(Wikipedia)…とにかく夜の1011時台になったらみんな見てるトークショー。

その人気は、バラエティ・リポート誌の発表によると視聴者数は410万人。「アメリカで最も好きなTV司会者」ランキングでは2位に入っており(Wikipedia)、例えば、前回の大統領選挙前にオバマ候補とマッケイン候補が出たと言ったらその大きさが分かってもらえるだろうか。とにかくすごい番組なのだ。

こんなのに出ちゃうなんて…。これは参りました。

さっきYoutube で映像を見たら、ビル・マーレイがトークのゲストで、彼女達は最後の歌のコーナーだけだったらしいけれど、このレターマンおじさんがまぁ嬉しそうなこと嬉しそうなこと…。スタジオの観客も大騒ぎ。

やっぱりとても華やか。綺麗。アメリカでは脚が長くて背が高いとほぼ無条件に「いいおんな」枠なのだけど、カメラが長身のスヨンさんを何度も大写しにしていて納得。

またまたネットで調べると、この番組の音楽プロデューサーが「少女時代は非常に興味深く、また特徴のあるグループと考えたので、出演交渉を決めた。」そうなので、なんと、あちらからお声がかかったんでしょうか。これはすごいな。


彼女達、本気でいけるのだろうか。


Perfumeの方が好きだけど、この少女時代のアメリカでのがんばりは心から応援したいと思う。同じアジア人として白人と黒人とラテン系しかいない業界にどーんと風穴を開けてほしい。ほんとに。



------------------------------------------------------------------------------
Perfume を海外へ-9 海外進出の難しさ