2012年6月14日木曜日

NHK ドラマ10『はつ恋』第4回-Innocent Night




これは昼メロというものか…。でもいい昼メロ。初回から楽しんでます。

お話はいろいろと昼メロっぽいんだけど、ものすごく雰囲気がいい。綺麗です。だから、わかっていてもついつい引き込まれてしまう。すごく面白い。

お話はベタだし(おフランスの名医の評判と職を棒に振ってまで既婚の元カノを救う元彼なんて主婦大興奮)いろんなところで語られてると思うので、またまた俳優・女優話をします。



村上 緑……木村佳乃
綺麗です。最初この人は大河ドラマ『天地人』で見て綺麗だなと思った。ものすごく真っ直ぐに清らかに生きてきたような感じ。この緑のキャラもあんなに辛い目にあったのに、曲がることなく明るく朗らかに生きている。木村さんは背筋を正した美しさ。糊のパリっときいた真っ白なコットンシャツのような綺麗さ。ご本人も真っ直ぐな明るい女性なのかなと思う。何をやっても清潔。なんだか全身の細胞の11個から綺麗な感じ。そんな印象。そんな感じの女優さんは実は非常に珍しいです。



村上 ……青木崇高
実は今回のこの人を見てこれを書こうと思った。大河ドラマ『龍馬伝』での後藤象二郎役で注目。事前の情報も全くなく後藤象二郎を見ていたのだけど、まぁなんと迫力のある役者さんだろうと毎週楽しみにしていた。押しの強さだけの俳優さんもいるので上手いのかどうかは判断できなかったけど、香川さんの岩崎弥太郎とのコンビは最高。すごく面白くて毎回楽しみにしていた。この人が弥太郎を蹴飛ばして怒鳴りつけるたびに笑った。最近『平清盛』にも出ているが、まだあまり台詞がない。そしてこのドラマ。普通の優しい優しい旦那さんの役。ほんとにいい人なのね。誠実、実直、子供好き、奥さん大好き、家庭が大好き、仕事も真面目。そんな普通の人。この潤さんと緑さんの家庭が非常にほほえましい。幸せな楽しい家庭。奥さんを心から愛してる旦那さん。奥さんが病気になると真剣に心配して仕事も手につかなくなる。ほんとに優しい。その彼が(今週)緑さんに一目ぼれした過去の場面でびっくりした。ほんとに若いの。初々しいというのか…ほんとに女性を好きになった実直な若い人。ものすごく上手いと思った。微笑ましい。これがあの後藤象二郎をやった人なんだろうか。後藤象二郎の時は目がギラギラして脂ぎって迫力満点の怖いルックスだったのに、こんなに可愛い役もできるなんて…。なんかこの役者さんはすごいのかも…。これから注目です。



三島 ……伊原剛
かっこいいです。この人は『硫黄島からの手紙』での馬術で有名なバロン西さんで注目。あぁカッコイイ俳優さんもいるもんだと思った。今回ドラマなので毎回見て思ったのだけど、この人はほんとに男臭いです。大きい。椅子に座った後姿の背中が大きいこと大きいこと。背も高くて、全身ががっしり。がっしり。ものすごく男くさい。全身から大人の男の色気が匂い立つ。昼メロ設定には最高。この人と並ぶと木村佳乃さんが本当に華奢に見える。またまた今回、体温計が無いからって大きな手で緑さんの額をいきなり掴むし、しっかり抱きしめるは、キスはするは…や~ん昼メロ…(笑)。でもね…こんな大人の男系俳優は最近なかなか見ないんですよ、ほんとに。昔は三船敏郎さんとか藤竜也さん、千葉真一さん、岡田真澄さん、渡哲也さん、渡瀬 恒彦さんとか、すっっっっつごく暑苦しいぐらい男くさくてかっこいい俳優さん達がたくさんいたものです(洗練されているのにどこか野獣みたいな)。最近の俳優さん達はみんな上品すぎるのかも。現在の40代に野獣系は少ない。3020代なんて皆無かも。 だから貴重。もっとこういう大人の男が引っ張る映画やドラマが見たい。

それから話せない大竹まことさんがすごく可愛い


ところでこのドラマ、演出もすごくいいと思う。緑が桜の満開の雨の日に三島に会いに行った場面はとても綺麗。全体の雰囲気もすごくいい

8回だそうなのであと4回。さてこれからどうなるか…。