2012年12月11日火曜日

Dinka - Toes In The Sand [Original Mix] (2012)



これは山下達郎さんだと思う。

 
 
Dinka - Toes In The Sand [Original Mix] (2012)
Released: May 14, 2012 ℗ 2012 GNKP Goodnight Kiss Productions GmbH
 
 
いや…スイス人のDJ。若い女の子です。DINKAさん。またまたいろいろとつついてたら出てきた曲。最近のプログレッシブトランスの一種だそうだけど、私には山下さんの80年ごろの曲にそっくりに聴こえる。曲名は「Toes In The Sand(砂の中のつま先)」
 
もちろん味付けや部品は現在の音なんだけど、目指してるところというのか、ターゲットのオーディエンスなのか、曲の目的なのか、80年代の山下さんあたりの曲の感じにすごく似てると思う。コーラスの使い方も似ている。同じ気持ちよさ。例えばこれ。



 Tatsuro Yamashita - LOVELAND, ISLAND (1982)

 
80年頃の私は青い顔でプログレやニューロマを聴いていて太陽には全くご縁が無かったので、この手のビーチ音楽というのは山下さん以外まったく知らないのだけど、他にもTUBEさんの「Season in the Sun」とか…(おっとこれは 86年だそうです)。コード進行の爽やかさ…? このつながりでいくとカシオペアやスクエアあたりとも繋がりそうだ…今すぐ出てこないけど。そういえば当時の「夏の海」タイプの海外の曲は全く知らない。
 
現代のスイスの20代の女の子のやるトランスが、80年頃の山下達郎さん達と何故かつながってしまう不思議。このDINKAさんが山下さんの80年頃の曲をまさか知ってるはずはないと思う。ほんとに不思議だ。最近のダンス曲らしくAメロしかないのもまた一興。
 
ところで、このDINKAさんというのも今ちょっと興味ある人。詳しくはまた今度。