2018年10月2日火曜日

Lauv ft. Julia Michaels - There's No Way (2018)



いい歌です。



Lauv ft. Julia Michaels - There's No Way (2018)

There's No Way (feat. Julia Michaels) – Single
Released:  Sep 27, 2018
℗ 2018 Lauv
 
昨晩『The Late Show with Stephen Colbert』に出てきたLauvさんとJulia Michaelsさんのデュエット。これはいい。

それぞれの声が重なっていい雰囲気です。この歌は二人で歌ってるからいいんですよね。Julia Michaelsさんの声はとても可愛い声なんだけれど、ソロの歌だったらこれほど惹かれなかったかもしれない。デュエットだからこそ出るいい雰囲気というのは確かにありますね。

LauvAri Staprans Leff)さんはカリフォルニア出身の24歳。アイドルなんでしょうかね。お若いです。学生の頃から歌を書き始めたそう。ステージネームのLauvとは(お母さんのルーツの)ラトビア語でライオンの意味だそうです。

以前取り上げたShawn MendesさんやJames Bayさん、Charlie Puthさん等とともに若い世代のソングライター達がいい感じですね。楽しみ。

この歌はちょっと80年代の音がする。どうしようもなく惹かれ合ってしまう男の子と女の子の話らしいです。