2013年11月13日水曜日

Perfume:のっちのパンツ

 
 
かしゆかさんの魅惑のもももステキですが、のっちさんのスリット入りパンツ姿もまた一興。いつものショートパンツ姿とはまるで別人のようです。可愛らしさなど微塵もなく、ただただ大人の女風
 
胸に下がるボータイがちょっと学校の先生風かとも思ったのだけど、いやいやどちらかと言えば新卒の男子社員をガミガミ叱りとばす有能な女性上司という感じでしょうか。
 
 
ところで英語のパンツ=Pantsというのはアメリカ式の言い方で、英国ではよくTrousersといいます。直訳すれば「長ズボン」(笑)なんかそんな響き。女性の下着はアメリカではPantiesとかだいたい日本と同じですが、英国はなぜかKnickers(ニッカーズ)(←すごく違和感)と言います。ついでに英国では普通のウールのセーターのことをJumper(ジャンパー)ともいいますね。…なんだか脱線した…。
 
それにしてもPerfumeさんは、今回はずいぶん記号を壊しましたね。ミニ生脚ハイヒールのPerfumeからダンスのみで勝負のPerfumeになった感じでしょうか。
 
ともかくずいぶん可愛げがなくなったのが新鮮で面白い。