2017年8月9日水曜日

Re-Flex - The Politics of Dancing (1983)



忘れられた名曲、名盤。



Re-Flex - The Politics of  Dancing (1983)


Album:  The Politics of Dancing
Released:  November 1983



このイントロを聴くだけでぞわぞわと心が躍る。この曲は80年代の忘れられた名曲だと思います。この曲は本当に好き好き好き。今でもこのイントロを聴いただけで最初に聴いた頃の興奮を思い出す。

このバンドもワンヒットワンダーのバンドなんだろうと思います。ヒットしたのはこの曲The Politics of  Dancingただ1曲のみ。それでもこの曲の印象は強烈。英国では シングル・チャートで28位、アメリカで24位。

この1曲に惚れて早速レンタル・レコード屋へ。なんと…アルバムThe Politics of  Dancingもすごく良かった。硬質な音のかっこいい曲が多い…いやワタクシ的には1曲も捨て曲無し。実は全く期待していなかったので驚いた。アルバムはアメリカで53位まで上ったそうだ。

このアルバム1枚だけでバンドの名前を聞かなくなってしまったので解散したのかと思っていたら、今でも公式に解散はしていないらしい。2010年には、80年代にレコーディングされたセカンド・アルバムが初リリースされたり、CDBox Setが出たり、地味ながらもRe-Flexの名前は続いているらしいです。Re-FlexFacebookも出てきた。なーんと30年ぶりに情報を知れてよかったです。


当時聴いたのはこの1枚のみのアルバムと、映画Breakin’のサウンドトラックでのCut Itのみ。曲数は少ないけれどどれを聴いてもかっこいい。このバンドもボーカルがDavid Bowie風。

実はこのバンドには、アルバムを出す以前のメンバーに、Level 42のドラムPhil GouldとベースのMark Kingがいたらしい。元々上手い人達のバンドなのね。フュージョンの技を持ったシンセ・ポップバンド。どうして売れなかったのかなぁ。Level 42は売れたんですよね。

このアルバムは結局レンタルだけで買っていない。今回改めて動画サイトで聴いてみたけどやっぱりいいアルバム。CDが欲しい。アマゾンのマーケット・プレイスに行ってみたら米では100ドル以上。日本ではなんと7万円!ふあ~。そろそろ公式で出してくれんものかね。


★アルバムが買えるらしい
どうやらRe-Flex公式のサイトでアルバムを直接購入できるらしい。
リンクは
http://www.re-flex.info/SHOP/SHOP-DIRECT/HTML/INFO-POLITICS.html
どちらもCD購入ダウンロード購入が可能。
他のアルバムも買えるらしいです。
http://www.re-flex.info/SHOP/SHOP-DIRECT/HTML/DIRECTHTML.html