2016年2月15日月曜日

LIVE★SOL3 MIO/ソレ・ミオ!見てきた!



213日、コンサートに行ってきました!ヤッター!
かっこよかった。よかったです。素敵


Sol3 Mio - O Sole Mio (LIVE)

Album: Sol3 Mio
Released: 01 January 2014 ℗ 2014 Universal Music NZ Ltd.
このアルバムは現在アメリカではまだ発売されていません
いずれ発表されると思う


海亀は実はここ数年オペラをよく見に行くんですけど、この3人はもしかしたらオペラの本物よりもいいかもしれないと思ってしまった。楽しい。本当にいい声。すごいねぇ。

オペラはイタリア語とかドイツ語とか、時々英語でもあの発声で歌われると殆どわからないし、字幕を見たりストーリーを追いかけたり、衣装や舞台セット等色々見ていると気が散って、実は歌手の声や曲そのものに集中出来なかったりするんですよ(私が慣れてないだけなんですけど)。

だから彼らのこのコンサートのように、シンプルなステージでガチでお歌を歌ってくれると声に集中出来てよく聴こえます。

 ほんっっとうに
よかった。(*^^*)

…なんだか正直、今までこの手の声楽関連の舞台で見た中で一番圧倒されたかも。 

実は席もラッキー。ほぼ真ん中の一番前。ステージの前にオーケストラピットがあるので、ステージまでは数メートル離れているんだけどそれでも一番前よっ!

これ以上ないくらいの幸運。あまりにいい席が取れたので、もしかしたらチケットが売れていないのかと心配したけれど、会場はほぼ満員。観客も大盛り上がり。

3人もよく喋る喋る喋る。会場に向かって始終話しかけ観客の反応もいい。ユーモアに溢れ和気あいあいとショーは進む。1曲終わるたびに歓声と大きな拍手。

3人とも陽気でハンサムで本当に楽しい。そして歌えば圧倒的な声の力。かっこいいわ~マイリマシタ。本当にいいお声。綺麗だ。ワタシはバリトンのモーゼスさんの声が本当に好きだ

最後は全員立ち上がって大きな拍手。感動的でした。アメリカで初のソロ・ショーだったそうです。大成功!

3人ともこのグループで活動しながら、個人個人はそれぞれ海外のオペラハウス等のオーディションを受けているらしく、バリトンのモーゼスさんはロンドンのロイヤル・オペラハウスのオーディションを受けたらしい。ペネさんアミタイさんの兄弟はロサンゼルスでお仕事だそう。

なんだか本当にいいものを見た。よかった。彼らがこれからSOL3 MIOとしても、本格的なオペラシンガーとしてもますます活躍できるといい。応援します

SOL3 MIOさん来てくれてありがとう。
素敵なショーをありがとうまた来てね

実は彼らの事を知ったのは、半年前のNHKの『あさイチ』。まさかここで見れるとは思わなかった。チケットを取って本当によかったです。