2016年2月19日金曜日

BABYMETAL:あ、そうだNew Albumのタイトルは『Metal Resistance』



おっとうっかり大変なニュースを忘れていた。114日に新しいアルバムのタイトルが発表になったんでした。

Metal Resistance

だそうです。
 
よくresistanceが続きますね。よほど反抗期らしいな。だって「Road of Resistance(抵抗の道)」に、今度はメタルでも反抗しちゃうって。反抗抵抗反抗。誰に向かって反抗・抵抗しているのかな。  (*^^*)
 
 
さて今度はどんなアルバムになるのか。前作はあまりにも突飛な突然変異の傑作でしたから、フォローアップはなかなか大変です。またびっくりさせてくれるかな。どうなるか。
 
以前、ほんの少しもれ聴こえてきた新曲を聴いたんですけど、プログレ調があったりプロディジー風があったり期待できますね。
 
薄い音楽ファンの海亀としては、BABYMETALちゃんにはユーモアに溢れた妙な曲をどんどんやってほしい。ファーストアルバムの延長みたいな「なんじゃこら」路線。「この子達はなにをやっとるんじゃ」路線がまた聴きたい。びっくりさせてほしい。
 
 
ファーストアルバムの曲は1曲も捨て曲無し。轟音に子供の声、ジャンルをまたいで何でもありの曲の数々。1曲の中に色んな要素が入ってる曲があって音楽的にとても面白かったです。
 
特に楽曲として凄かったのが

●ド・キ・ド・キ☆モーニング
Bubblegum PopHR Riff~メロ無しボーカル~ J-POP HR Riff~メロ無しボーカル~J-POPHR RiffEDM treatment
●ウ・キ・ウ・キ★ミッドナイト
J-POPMetalDeath VoiceJ-POPゲソ~MetalDeath VoiceJ-POPDubstepJ-POPMetalDeath VoiceJ-POPささやき声)

こんなケオスな曲は他の人には出来ませんよ。個々のパーツに色んな要素があってバラバラなのに、全体では曲として十分にキャッチーでノリがよくて聴きやすい。この2曲は「メギツネ」や「ギミチョコ」ほどわかりやすくないのかもしれないけど、BABYMETALのファーストアルバムの中では音楽的に特に面白い曲だと思う。傑作です。BABYMETAL印。彼女達にしかできません。ボーカルのすぅさんは本当にすごいです。

上の2曲ほどではないけれど

●いいね!
DDR J-popHip Hop+子供声~Heavy Metal Riff ~コガネムシ~DDRJ-pop
●おねだり大作戦
(和+J-POPMetal+子供声+カッテェカッテェカッテエカッテエ)
4の歌
speed metal+子供声+アホな歌詞~Heavy Riff~レゲエヨッコラショレゲエ~speed metal
㊟スタイルの名称は間違っているかも。年寄りなのでよく知らない。

この辺りも面白い。何が出てくるかわからない面白さ。子供がやってるっていっても、こんな変な曲、他の大人には歌えないでしょう?いい曲です。それぞれケオスなのに曲としてキャッチーさを失わないのが本当にすごい。


去年から色々と海外のレビューを翻訳してきているのですが、海外のジャーナリスト達も皆BABYMETALの楽曲の面白さに言及しているんですね。2年前にはThe Guardian紙でドム・ローソンさんが「アクアとスリップノットにスクリレックスが参加したようなもの」と書いているし、去年はThe Huffington Postの記者が「サッカーの声援にデスメタルの唸り声、Undertones風コーラスにレゲエ…レゲエだぜ…そしてデスメタル」(←4の歌)と書いてる。楽曲を面白がっているんですね。

もう2月の半ばで、アルバム発売ももうすぐなんだけど、今度のアルバムにもBABYMETAL印の変で妙でわけのわかんない曲を期待してます。ほんと。へんなやつ。面白いやつ。ふざけたやつ。バカな歌詞のやつ、

そして音だけはやたらとうるさい(笑)。
 
そんな曲を私は聴きたい…。