2013年7月19日金曜日

Gary Numan – Cars (1979)



ニューマノイド…

 

Gary Numan – Cars (1979)

Album : The Pleasure Principle
Released: Sep 1979 ℗ 1998 Beggars Banquet
 

この人の名前も例のエレクトロの雑誌に出てました。このお方の印象は、ファンでない者にはどう見てもこの曲での1979年の一発屋なんですが、1980年以降もコンスタントにアルバムを出し続けていて、今もライブをされてるらしいです。
 
大ヒットしたこの「Cars」以外は良く知らないのですが、私がロンドンにいた時2000年ぐらいに一度リバイバルがあって、メディアでもこの曲を聴いたりしました。2006年あたりに英国の人気トークショーに出てる映像がYoutubeにも上がってたりするので、英国では決して忘れられた人ではないんですね。80年代サウンドはここ10年ぐらいでしょうか…またキテるらしい。
 
動画サイトをうろうろしていたら、このGaryさんが、昨日のUltravoxJohn Foxx、ならびにそのアルバム『Systems of Romance』の大ファンで、とくにこのUltravoxのアルバムの音がGary さんの当時の目標だったらしいということを知りました。師匠なんですな。
 
それからGaryさんのファンの人達がニューマノイドと言われていることも新たに発見(笑)。