2013年3月8日金曜日

久しぶりのPerfume:「未来のミュージアム」

 
生きていれば、人生いろんなことがあるもので、いつも太陽がサンサンと輝くばかりではないものですが…。
 
そんなこんなで久しぶりにうちに帰ってきて、久しぶりにパソコンを立ち上げてみた。久しぶりに画面を覗いてみる。久しぶりにまた画面の中の小さな世界をうろうろしてみる…。
 
「あ、そういえばPerfumeってシングル出したっけ…」
 
早速動画サイトをうろうろすると、TV番組で新曲を踊るあの娘達が出てきた。
 
「可愛い…。」
 
そのまま暫くふえ~と見とれた。なんだか嬉しくなった…。
 
そう、世の中はいつもどおり回っているのだ。私が冬眠していた間も、世の中は動いていたのだ。Perfumeは相変わらずニコニコと楽しそうに踊ってくれている。なんという幸福感。なんという安定感。なんだかほっとした。そうだよね、この娘達が「陽」を撒き散らしながら、うひゃうひゃ笑ってぴょこぴょこ嬉しそうに踊ってくれるだけでいい。それだけで嬉しい。
 
ダンスを何度も繰り返し見て、PVも見つけてまた和み、インタビューを見つけてニヤニヤし、小一時間過ぎる頃には、心が軽くなってる気がした。
 
なんか…ありがとう…。
 
 
こんなときは、デスメタルとか暗いオルタナバンドのファンじゃなくてよかったとつくづく思う。こんな風にふわふわと明るく陽気で楽しくて、綺麗で可愛い若い女の子達というのは、見てるだけで無条件にいい気持ちにさせてくれる。なごませてくれる。ちょっとだけ幸せになれる。ありがたいです。ほんとに可愛い。
 
以前は新曲も「なんだドラえもんかよ~」などとぼやいていたのですが、はからずも今の私には、この曲の穏やかな優しさがとても嬉しい。今日も料理をしながら思わず鼻歌を歌っていた。
 
ステップも軽やかに楽しそうに踊るPerfumeはほんとにいい。客を楽しませてなんぼをプロとして完璧にやってくれてる。「綺麗なお姉さん」のキャラも安定しました。人として舞台裏では辛いこともあるかもしれないけど、私達の前に出てくる彼女達は完璧に「陽」。ほんとに楽しそう。そんな彼女達の「陽」なエネルギーは、こちらにも温かく届いている。私も元気をもらってます。ほんとうにありがとう。感謝してます。
 

追記:リンクをしていただきました。ありがとうございます(3月13日)。