2011年12月11日日曜日

Perfume を海外へ-2 海外にも通用するPerfumeの魅力-----1.ダンス

1. ダンス

インタビューも、TV番組の映像もいろいろと見たけれど、やっぱり一番は、彼女たちのダンスです。スタジオでも、ドームでも、どこでやっても、一糸乱れぬあのダンスは世界中探しても、唯一無二のもの。10年以上も一緒にやってきて、職人芸のレベルになった彼女たちのダンスは、他の人には絶対に真似できません。あの三人にしか出来ないダンスです。MIKIKO先生は間違いなく天才。あのダンスがあるから、特別なんです。三人の体形や衣装が適度にバラバラなのもいいですね。あまり揃ってないルックスなのに、踊り始めるととピタッと揃うのが余計に人形のように見えて面白い。

この文を書く前に、いくつかの踊れる女性のポップスター達を調べたんですが、過去20年ぐらいでも、女性で踊りの完成度ですごかったのは、ジャネット・ジャクソンぐらいなんですね。彼女はお兄さんのマイケルが流行らせたグループでのダンスで、キレッキレのダンスをしてて、女性でああいう踊りの見せかたをしていた人はあまりいないんですね。

ちょっと違うタイプではマドンナ(彼女は元々ダンサーで、踊りながらしっかり歌ってました。すごかった。)、最近ではビヨンセ、ブリトニー・スピアーズですか。ただし、マドンナやビヨンセは、グループの中のリーダーとしての踊りなんで、揃うことよりも、グループの中で映えることのほうが重要でしょうし、あくまでも歌が主役でダンスは演出上のおまけです。こういう個人で踊って歌えるタイプのスター達は 他にもたくさんいますし、これからも一番一般的なスタイルでしょう。

話を戻せば、大スター本人がダンサーとして踊っててすごいのなんて、女性ではジャネットぐらいしか見当たらない(私の知っている限りで申し訳ない)。これはかなりびっくりです。昔のジャネットの踊りそのものは、複雑ではないけど、もともと並のダンサー以上に踊れる人なので、キレッキレの動きが女性として珍しくて、尚且つグループとして全員が完璧に揃ってるんですね。Rhythm NationPVなんかがそう。

さて、Perfumeのダンスは一つ一つの動きは難しく見えないんだけど、動きの複雑さが宇宙レベルです。まず普通の人には5時間なんかで覚えられるものじゃないです。んまー複雑です。⊿ツアーのNight Flightの斜め上からの固定カメラの映像は、何度見てもあまりの複雑さに、開いた口がふさがらない。手足の動きを揃えてるだけじゃなくて、上から見たフォーメーションの完璧さにただただ唖然とするばかり。斜め並びや△や▽のめまぐるしく変わるフォーメーションが一切乱れない。それに、歌の1コーラスと2コーラスめの歌詞が変われば、動きもそれに合わせて変えてて、またそれぞれの立ち位置が変われば個々の踊りも当然変わりますし。これ、覚えるだけで、どれくらいかかったんだろう…。そんな完成度の高い踊りを、コンサートでは20曲以上も踊り続けるわけです。こんなグループ他にいません。


Perfume night flight ( center angle )
前方からなので フォーメーションが見づらいですが
小走りに前後に移動して位置をかわっています


Perfume NIGHT FLIGHT



MIKIKO先生によると、綺麗に、人形のように見えることもポイントらしいですが、あの独特の動きが彼女達の唯一無二さを際立たせていますね。技術的にたぶん彼女達はなんだって踊れると思うんですよ。ビヨンセ系だろうが、ブレイクダンスだろうが、セクシー系の腰を回すのだって簡単に出来るはずです。ジャネットのRhythm Nationだってあの3人ならすぐに踊れるはず。彼女達が広島にいた頃のダンスなんかを見ても、いかにもダンスユニット的な踊りをやってますからね。ただ、それを彼女達は今Perfumeのためにやってないだけです。もし、あの彼女達がジャネットやビヨンセのように踊ったら、それはもうPerfumeじゃないですから(少なくともいまの時点では)。

Perfumeがデビューするに当たって、中田さんの曲があてがわれて、テクノの曲調に合わせて、硬質なのに可愛くアイドル的な、曲がそのまま動きになったような独特なダンスをやったことが彼女達を特別なものにしたんでしょう
ライブでの口パクは賛否両論ですが、これもPerfumeを、ダンスで魅せる新しいタイプのアイドル、パフォーマー、新しいタイプの舞台芸術と割り切って、歌うことをバッサリ切り捨てたのではないかと。それに実際のライブでは何曲か歌ってるみたいですし。ライブとして歌と踊りのメリハリをつけただけじゃないかと思えば、何の問題もないです。

彼女達のダンスは、世界中どこを探したって、どこにも見つからないし、まさに唯一無二の存在。だからYoutube等の動画サイトに「踊ってみた (dance cover)」動画が世界中から送られてくるわけです。ダンスが面白くて、みんなつい踊ってみたくなるんでしょう。そういう特異性では、マイケル・ジャクソンと同じ位置に居てもおかしくないんですよ…極論でしょうけど。