2014年12月31日水曜日

お猫様H:Cool Cat …今年を振り返って



今年は猫で締めくくる。いい音楽も一緒に。



 
Queen - Cool Cat (1982)

Album: Hot Space
Released: Mar 14, 2011
℗ 2014 Hollywood Records, Inc.
 
★曲はQueen1982年のアルバム『Hot Space』から。あまりにもQueenらしくないが以前から好きな曲。スモーキー・ロビンソンばりに歌うフレディさんが本当にすごい。ファンキーなアルバムのノリにあわせて遊びでやったんだろうけど、この人達は何をやっても上手い。驚愕。



窓の外に小鳥がいる
今年の最大の事件は家族が増えたことだった。5月に彼女がやってきてからもうすぐ8ヶ月になる。彼女と暮らすようになってから私達の生活は大きく変わった。

若い頃から「三度の飯より好きだった」映画に行かなくなった。去年までに比べると今年劇場で見た映画の数はとても少ない。夏から見たいくつかの映画も、まだ感想を書けずにそのままになっている。なぜなら落ち着いて映画の感想を書くよりも彼女と遊ぶ事を優先してしまうからだ。

外出をしても早く帰って来る。出来れば暗くなる前にうちに帰りたい。友人宅のパーティーに呼ばれていっても早く帰ってくるようになった。コンサートや演劇も行かないわけではないが、うちに残してきた彼女のことが気になってしょうがない。薄暗い家の玄関で私達の帰りを待つ彼女があまりにも愛しいからだ。できれば夜は一緒にいてあげたい。

彼女が来てから1年間は外泊をしないとも決めた。いずれは遠くに住む家族を訪ねることにもなるから、ペットホテルやペットシッターなど方法は考えているけれど、ともかく最初の1年間は彼女を不安にさせないように家にいることにした。

週末の遠出のドライブにも行かなくなった。必要な買い物をしたらすぐに帰って来る。

それでもそのような生活の変化に不満を感じることはない。なぜなら隣で伸び伸びと身体を横たえて眠る美しい彼女を見るのはなによりも幸せなことだからだ。

長い間引越しが多かった。東京から英国、そしてアメリカと何度も引越しをした。本当に落ち着きのない日々だった。ペットを欲しくても飼えない状態が長く続いた。いつかは落ち着いてペットと一緒に暮らしたいと思っていたが、
今年やっとその夢がかなった。

映画を見に行かなくなっても、外出が減っても、彼女と穏やかに過ごす日々はとても幸せだ。やっと落ち着くことが出来た。来てくれて本当にありがとう。