2012年8月6日月曜日

Take That - It Only Takes A Minute (1992)




オリンピックだそうですよ…。ほんとかな。




Take That - It Only Takes A Minute (1992)
 Music video by Take That performing It Only Takes A Minute. (C) 1992 SONY BMG MUSIC ENTERTAINMENT (UK) Limited


90年代初期に活躍した、英国のアイドルボーイバンド、Take That。すごくルックスのいい男の子達が集まって、全員が歌えて踊れるという売れるための要素を寄せ集めたようなグループ。私が1995年末にロンドンに移住した後、直ぐに解散してしまったのでその全盛期は見なかったのだけど、解散に伴って出されたベスト盤が売れに売れて、よく友人との会話にも彼らのことが出てきた。この曲が良かったので、つい私もベスト盤を買ってしまった。

当時は単に若い男の子達だと思っていたけれど、実はなんと同世代じゃないの…なんだ…もっと騒げばよかった。その後解散した後は、事前に脱退したRobbie Williams以外の全員が「あの人は今…」状態で消えてしまっていたのだけど、なんと近年再結成をしたのだそうだ。

ついオフィシャルのサイトを覗いてみたら、ここのところヨーロッパツアー中だったたらしくなんとこのツアー去年2011のものでした。オフィシャルのサイトに今も出てるのに。大変申し訳ない)、イギリス国内のスタジアムはもとよりヨーロッパ中で全ての公演がことごとくSold Out。何よりも驚いたのは、あのウェンブリー・スタジアムを連続8日間Sold Outにしたこと。今はもう公演も終わっているのだけど、事前の前売り情報で全て売り切れと知って驚愕した。すげー!!! ウェンブリー・スタジアムって、キャパ9万人ですぜ。8日間連続売り切れだって。どうなってるんだ…。おばちゃん達のお祭りだな…私も参加したかった…。

そんなわけでネットをうろうろしていたら、なんと今回のオリンピックの閉会式にも出場するとの噂(サプライズ演出のため公式ではないらしい)。そりゃーウェンブリー・スタジアム8日間Sold Outですもの。今英国で一番の人気なんでしょう。出世したんだなー…よかったね。これは閉会式が楽しみになってきた。今は全員アラフォーのオヤジグループというのも見所。久しぶりに動いてるのが見れるのが超嬉しい…って本当に出てくれるんだろうか…。

このPVは皆20代半ばでピチピチと活きがいい。彼らの曲は甘いバラード曲が多いのでダンス曲としてはこれが一番。