2012年8月15日水曜日

写真で見るPerfumeのルックスのバランス




最近、Spending All My Timeの制服姿の写真がネット上にも沢山出回っていて、よく見かけるのですが、ほんとにみんな綺麗。ついじっくりと3人の写真を眺めてみたのだけど、三人三様の魅力があるもんだなと思う。3人ともとてもフォトジェニックです。

のっち:綺麗どころ。ちょっと前にJapan Timesの記者が彼女の事をクールだと書いていたのだけど、確かにそんな雰囲気がある。顔が大人になったせいでますますそんな感じ。無表情気味な目がすごく綺麗。Perfumeクール部門

かしゆか;お人形。極端なぱっつん前髪のせいもあるのだろうけど、生身の人間らしさを極力少なくした感じ。眉が見えないので表情も見えにくい。スタイルと姿勢がいいのも人形っぽい。とても綺麗。Perfumeのアンドロイド、人形部門

あ~ちゃん:愛です。温かみ。彼女の黒目がちの目がとても温かい。笑ってなくてもいつも微笑んでいるような目。表情が豊か。写真でもそんな彼女の「」な感じが伝わってくる。Perfumeの華とか太陽とか…そんな感じ。とても綺麗。Perfume愛部門


クール、人形風、温かみ…、全部すごく女性っぽい魅力。そこにダンスが加わった躍動感


全部Perfumeの魅力に当てはまる。曲や状況によって、どれかのバランスにシフトしながらグループとしての魅力が成り立っているんでしょう。ルックスでも3人それぞれが違う魅力でPerfumeに貢献してる。誰か一人抜けてもバランスが崩れると思う。子供の頃から偶然一緒になった人達なのに、よくここまでバランスが取れているものだと思う。キャラがかぶってなくてそれぞれに違った魅力があるの。それなのにグループとしても違和感が無い。Perfumeは一日にして成らず。今までに3人で作り上げてきた魅力なんでしょう。

パワフルやワイルド、セクシーが加わらなかったのも日本製っぽくていい。アジア人独特の清潔感やイノセントさもある。偶然とはいえよくできたものだと思う。

3人合わせてPerfumeです!」はまさにそんなPerfumeの魅力をそのまんま定義しているのだなと思う。