2017年2月21日火曜日

NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」第7回「検地がやってきた」2月19日放送



今回も三浦春馬君がいいな。うんうん。彼はいい。なぜか昭和の正統派二枚目の香りがする。外見だけじゃない。声も昭和の二枚目。だから彼が喋ると音が昭和の大河ドラマになる。不思議ですね。

亀=直親があまりに二枚目なので、かなりイジワルなのに…うんうんまあ…そうだねうんうん…と思ってしまうわ。鶴ちゃんはそんなに内に篭らないで頑張れ。

今回一番よかったのは、山あいの豊かに実った黄金の田んぼです。まあなんと美しい。

さて今回は突然キム兄の検地奉行の岩村氏をとりあげよう。いかにも悪代官の顔だわ…いやそうでもないか。数字に強いしメンドクサイねぇ…と思ったら、奥さんにお経をあげる時は穏やかな顔になっているのがとてもいい。