2016年3月11日金曜日

NHK BSプレミアムドラマ『はぶらし/女友だち』全8回・感想



日本では15日から223日まで放送。

やっと録画を見終わった。いっやーこれはすごいドラマでしたね。ひゃ~参った参った…。イヤちょっと待て、良かったのは7回目まで。8回目の最終話で

なんだよぉありえねぇ!

と思いました。いやー惜しいな。傑作だったかもしれないのになぁ。
 
 
7話までは、とにかく水絵(池脇千鶴)の悪人ぶりがすごくて毎回怒り沸騰!ある意味これほどドラマに心を揺さぶられることもないかもしれない。いや~な思いをするとわかっていながら毎回見る。毎回怒り心頭なのにやめられない(笑)。鈴音(内田有紀)がいつ水絵を追い出すか、次にどうなるのか毎回見逃せませんでした。
 
だって嫌なんですもん…水絵ちゃん。本当に腹が立つ。鈴音さんも水絵に対して毎回1回はキレるんですよ。そのたびに

「いいぞぉっ!そうだっ!もっと言ってやれ!追い出せ追い出せっ!」と画面に向かって叫ぶ。

そして結果は毎回、
「あ~今週もまた居座るのか…ぉぉ」とがっかりする。今度こそ追い出すか…と次回を楽しみにする(笑)。ドラマとして本当に上手い

池脇さんがもうすごいんだ。水絵は怖いもの。あんなに腹の立つキャラもめったにいないぞ(笑)。本当に上手な女優さんなんですね。凄いわ。ドラマとしてすっかりはまったのも彼女の上手さなんですよね。すごいわ。


しかし最終回は酷いな(笑)。あんな終わり方あるわけないですよぉ。

水絵が7回目まで鈴音にやり続けたことはほぼ犯罪、許し難い悪意なんですよ。鈴音の仕事部屋の合鍵を作って貴重品を盗もうとしてたでしょ。実行しなくても動機だけで十分。それに鈴音と柳井さんの写真を撮ってネットにアップしたでしょ。灘さんには30万借りてそのまんま。水絵と灘さんの友情を知っていながら、灘さんを誘ってたでしょ。柳井さんからもお金受け取ったんだっけ?

犯罪ではなくても水絵は仕事のペースを乱され、プライベートに土足で踏み込まれ、全てを掻き回され…細かいことは覚えていないけれど、水絵がやったことは鈴音にとってとんでもない災難。悪意をもって攻撃されているんだもの。

その水絵の鈴音に対する悪意は、水絵が夫からDVを受けていたこととは何の関係も無いんですよ。そもそも鈴音に水絵の世話をする義務は一切無い。過去20年間連絡が無かったら赤の他人です。高校の友人だったなんて全く関係ない。現在の水絵は悪意を持った他人。

だから最終話(第8回)の結果にはびっくり。

NHKさん的には、やっぱり高校のお友達って大切よね、女の友情って大切よね、助け合って当たり前よね…ってことを言いたいんだろうけど全く理解不可能。なぜそんな甘々な展開であの7回分の水絵の悪意が収められるのかわからない。この終わり方は不快を通り越して気持ち悪いぜ。

鈴音はとにかく優し過ぎる。私ならあんなに長く引き摺らない。最長1週間で出て行ってもらう。以上。終了っ!

でも7回目までは面白かったです。役者さん達の熱演が素晴らしくて引き込まれました。全員素晴らしい。特に池脇さんはお見事。よくできたドラマでした。