2016年3月23日水曜日

BABYMETAL:「KARATE」曲/MVレビュー



このブログは最近BABYMETALちゃんのことをあまり書いていないのですが、今もBABYMETAL関連の情報/記事はないかと尋ねてきてくださる方が多く、ご期待にお応えできず大変申し訳ない。

BABYMETALちゃんに飽きたわけではないのですが、今はBABYMETALちゃんの海外人気が大きくなり過ぎてもう情報を追いきれない。今も新しいアルバムのリリースに向けて雪ダルマ式に海外メディアへの露出が増えていっている模様。このブログの元々のお題=BABYMETALはどこまでいけるのか…?の答えは出ました。

BABYMETALちゃんは本物のスターです。

まさかここまで大きくなるとは思っていなかった。快挙です。本当にすごい。

そんなわけで今後このブログは、もう海外メディアの情報を追うことはせず、大きな動きがあったときに勝手な感想文を書くぐらいにしていこうと思います。



BABYMETAL - KARATE (2016)

Album:  Metal Resistance
Expected Release: Apr 01, 2016
℗ 2016 AMUSE INC.,

under exclusive license to Sony Music Entertainment

 
というわけで「KARATE」曲/MVの感想。
 
この曲は最初に動画サイトで去年の秋に漏れてきたものを聴いたときから印象がコロコロ変わってきてます。
 
★初見

最初の印象は「曲がシンプル?」。AメロとBサビだけの構成。「いいね!」「ドキモ」のような、なんでも詰め込めるだけ詰め込んじまえのごった煮的な面白さは無いと思った。セイヤもソイヤもピンと来ない。ともかく公式を待つ…という感じでした。

★シングル

そして今年になってシングルの発売。早速購入。…で印象がひっくり返った。これはいい。音がいい。BABYMETALちゃんはいつもライブの方がいいんですけど、この曲はオリジナルが良く聴こえた。アレンジが巧み。冒頭のスポンと抜けるようなドラムの音とそれに続くうねうね上下するギターの音も素敵です。気持ちいい。これは小神さんと大村さんのギターなのかしら
 
1コーラス目が終わった直後、ゆいもあちゃんの「あ~オスオス!」の後ろのグワーグワーと響くギターの音が本当に気持ちいい。一瞬だけどあそこのギターの音が一番モリアガル。とにかく前半の重いギターの音が気持ちいい。重いのに音がクリアで聴きやすくて洗練されてます。大音響で聴くと気持ちがアガル。
 
ゴリゴリの音の上に乗るすぅさんのクリアな声、ゆいもあちゃんの可愛い声もいい。最初は印象の良くなかったセイヤ・ソイヤも、バックの重いギターに合わさるととてもいい。

BABYMETALちゃんの音の面白さは、轟音のバックと可愛い声/透き通った声の組み合わせによるものだというのが良くわかる。お見事。
 
個人的にはやっぱりブリッジで違うメロディーを入れて欲しかった。しかしこの構成の単純さは狙ってるんだろうなとも思う。3分頃からBメロ/サビのバックの音が綺麗になって、その30秒後から豪華なアンセン風。メロディは同じでアレンジだけ変えてます。この曲はAメロとBメロのみですが、結局こういうわかりやすい曲構成のほうがキャッチーで売れやすいのかもしれない。「ギミチョコ」も同じリフの繰り返しでシンプルでしたね。
 
もう一つ個人的には、前半のうるさいパートをもう少し長くするか、最後にまた轟音を持ってくるとか…ゴリゴリうるさい音をもう少し聴きたかった。最後に綺麗なBメロのリピートで終わるのがちょっと物足りない。結局うるさいギターの音が聴きたいというだけかもしれんな(笑)。
 
Music Video
 
そしてビデオがリリースされる。最初の印象は違和感。それがどうしてなのか暫くわからなかった。おそらく思った以上にこのビデオが真面目だったことに戸惑ったのかと思う。こういう感じは予想していなかったと言うべきか?
 
そう真面目なんですよこのビデオ。

1回め2回目と見るたびにだんだん良くなってくる。なんだ…かっこいいじゃないか…。
 
このビデオには「ギミチョコ」や「メギツネ」のような可愛い要素がほとんどない。かっこいい。真面目にかっこいいを追求したビデオです。
 
改めて見ると本当によく出来たビデオです。こういうグループがこの曲でビデオを作るのなら、これ以上のものは出来ないくらい質が高い
 
お金もかけてます。CGバリバリ。真面目な高品質のMusic VideoBABYMETALちゃんはもうあの可愛い+メタルのなんじゃこら子供グループじゃないんだな。成長したのね。
 
ターゲットもズバリ全世界。お金をかけて高品質のビデオをプロモーション用に作る…BABYMETALちゃんはそういうグループなんですね。…私はそれに最初戸惑ったんだろうな。
 
何よりも3人の女の子達が成長しました。今も可愛いんだけどかっこいい印象の方が強い。綺麗な女の子達ですね。可愛いんだけど意図的には全く可愛く見せていないのがいい。硬派です。
 
 
セイヤッセッセッ…の時のカニステップの形もよく揃ってます。脚が長い。なんだかちょっと虫みたいな感じもあって面白い。2分頃に上半身が横にスライドする映像処理もかっこいい。
 
 
 
BABYMETALは孤高です。可愛く媚びることもない。セクシーさは皆無。綺麗な女の子達が生活観を感じさせずに歌いダンスを踊る。ハイテクジャパンの高品質。意味のわからない日本語の歌詞。ミステリアスで綺麗なアジアの若い女の子達。こういうイメージでプロモーションするのなら、これ以上の映像作品ができるだろうか。
 
BABYMETALちゃんは本当にスターなのね。
 
後半Bメロの綺麗な音もますます孤高な印象。ハエをつまむもあちゃん…ミステリアス。虫愛ずる姫君。…機械と女の子、ロボットと女の子、虫と女の子、爬虫類と女の子…異質なものと女の子の組み合わせは面白い。「ナウシカ」が虫と女の子の話でしたね。ナウシカも孤高。そういうイメージも狙ってるのかな。巧みですね。
 
このビデオは、現在海外の各種メディア、iTuneのチャート、Youtubeの推薦ビデオ?…等等、いろんなところで大変な評判らしいです。いいものを出せばすぐに反応が返ってくるのも面白い。
 
KOBAメタルさんまた成功です。他のスタッフの方々も優秀なメンバーが揃っているんだろうなと思う。いやーすごいもんです。
 
ウェンブリーまであと10日。
BABYMETALに幸あれ。