2013年5月8日水曜日

Perfume:「Magic of Love」MV解禁!



見ました。うわーすごいなー…。
 
またまたいいビデオが出来ましたね。ほんとにいい。曲もますますいい。これやっぱりトランス系?
 
先日、曲を聴いて「Perfumeは彼女達独自の音のブランドを確立した」と書いたのですが、ビジュアルでもブランドを確立しましたよね。ほんとに何をやってもPerfume。何をやっても綺麗。何をやってもさまになる。
 
ビジュアルでもブランドを確立したというのは本当にすごいことです。(今までも長年それを目指してきたんだろうけど)このビデオで特にそう思った。3人それぞれの外見がPerfumeブランドとして記号になったなと思う。それぞれの髪型にスタイル、外見がしっかりと決まってて何をやってもPerfume。だから映像でも漫画でも似顔絵を描いてもPerfumePerfume3人それぞれが視覚上の「Perfumeブランド」の記号。
 
なんて言ったらいいかな…Perfume3人は、もちろん24歳の生身の女の子達なんだけど、「Perfumeブランド」としての彼女達は視覚上の「Perfumeという型」「Perfumeという記号」になったな…という感じ。外見もダンスも他に絶対真似の出来ない視覚上のPerfumeブランド」。生身の人間よりも演じるキャラクターが前に出てきてる。
 
3人ともそれぞれがあ~ちゃん、のっち、かしゆかというPerfumeブランド」のキャラクター。このビデオで踊ってる3人も、あの3人の娘さん達ご本人ではなくて「Perfumeを構成するキャラクターの3人」と言う感じ。ほとんど生身の人間にも見えないし、見える必要もない。Perfumeの姿をした人形3体が踊るような妙な感覚。「Perfumeブランドの記号」が踊ってるような感じ。これってすごいことです。(←なんか言ってる事がよくわかんない感じ)
 
(今までも)ショービジネスでの本当にすごい人達って、スターブランドとしての外見の印象(型)がご本人達よりも先に前に出てくるという感じなんですよ。今回のビデオではPerfumeにそれを感じる。それぐらいPerfumeも視覚上のブランドを確立したんだと思う。
 
 
このビデオの監督は関さんだそうですが、相変わらず彼の撮るPerfumeは美しい。スタイルや外見は誰が撮っても綺麗なんだろうけど、関さんの撮るPerfumeは顔が綺麗です。3人ともリラックス出来るからなのか表情が豊かで本当に綺麗。最初のアップからほおーと見とれる。
 
あ~ちゃんの温かい華やかさも、かしゆかの乙女ぶりも、のっちのクールでサラッとした感じもそれぞれ魅力的。2回目の間奏での、くねくねと「誘う女のっち」がすごく可愛い…(笑)。
 
 
 ↑これの最後から2番目3番目の扉の
のっちが「誘う女のっち」だと思うのヨ