2014年4月19日土曜日

LIVE★Bruno Mars/ブルーノ・マーズ Live!!! - Moonshine Jungle Tour 2014


(4月20日映像を追加 ↓ )

4月18日、ブルーノ・マーズさんを見てきました。いやーすごかったっす。あんなに観客がうるさいライブは初めてだ。こっちも負けずにギャーギャー叫んだけれど自分の絶叫が全く聞えない…信じられん。本当に観客がすごかった。

というのもこのライブ、ブルーノ・マーズさんの故郷凱旋コンサートだったんです。実は地元の人なのね。だから、もー観客が尋常じゃないほど狂ってました。すんごいです。後にも先にもあんなに凄い歓声を聞くことはもうないだろう…。


ライブは最高。今、世界で一番旬な人のライブは本当にすごかった。

会場はもともとスポーツ用のアリーナなんで、いつもは音が悪いのに、ブルーノさんではかなり良くなってました。音響なんかも最高のスタッフを連れてきているんでしょう。

ステージはとにかく派手。何から何まで徹底的にエンターテイメント。ものすごくお金もかかってます。最高の設備に最高のスタッフ。いやー世界クラスとはこういうものか…。こういう王道エンタメは久しぶりに見た。

会場中を照らす真っ赤なライト。何十もの線状の白いライトが交差して網目のようになりながら曲に合わせて踊る。会場中に散らばる青いライト。様々なライトがそれはそれはもう綺麗で見とれる。ステージの後ろの巨大なスクリーンに映し出される様々な映像。シンプルな映像が前方のライトと連動する。電飾の埋め込まれたステージセット。火も何度噴き出しただろう。いくつもの花火の爆音。金の紙ふぶき。

バンドのメンバーも素晴らしい。70年代のソウルバンドのように全員が演奏をしながら踊る。みんなハッピーで楽しそう。全員いつも踊って笑っている。最高。

そしてそして、この小さな巨人ブルーノさんのなんと歌の上手いこと上手いこと。本当に上手い。上手いだけじゃない。徹底的にエンターテイナーです。彼は子供の時から父親のバンドでステージに立ってたんですね。だから正真正銘のたたきあげ。28歳でキャリアは20年以上。だからショーマンとして最高のツボを全てわかってるんだろうと思う。徹底的にプロフェッショナル。歌い、踊り、笑い、話しかけ、客をいじり、それでもけっしてライブの流れを中断させない。一瞬たりとも飽きさせない。一瞬一瞬をすべて客を喜ばせることだけに費やす。

それにしても歌の上手さというのは、本当に力なんだな…とつくづく思った。アンコールの最後、スポットライトの光の中、たった一人で歌い上げる彼を、ただただ呆然と立ち尽くして見つめてしまった。歌に聞き惚れる夢のような時間。はぁーこの人は本物だわ…ほんとに。

映像が上がってました!
Bruno Mars - Gorilla (2013) LIVE 2014/4/18

(2:30あたりからのピアノをバックのソロが絶品)

曲もキャッチー。ポップスというジャンルの括りならなんでもあり。ジャクソン5風、50年代風、バラード、一緒に歌おう賛歌、綺麗なメロディーにノリのいいリズム…。ポップスのいろんな美味しい所だけを取りだした王道のポップス歌謡ショーなんだけど、とにかく無茶苦茶楽しい。問答無用。楽しけりゃそれでいい。エンターテイメントとはそもそもそういうものだ。思想や哲学、意図もメッセージもいらない。楽しけりゃそれでいい。そしてもちろん、その楽しさを感動に変えるための圧倒的な実力。イヤー参りました。本当に素晴らしかったです。

とにかくブルーノさんご本人、バックのミュージシャン達、様々な分野の大勢のスタッフ、高度な技術と高価な機材…いろんないろんなものが、世界一のレベルで集合した最高のライブでした。本当に満足しました。


…イヤー実は私、このお方よく知らなくて…、今年のスーパーボウルでのハーフタイムショーで見て興味を持ったら、近所に来るというんでとりあえずチケットを取ったのですが、内心「若い人のアイドルか…どんなもんだろう」と思ってました。顔は可愛い。歌も上手い。曲もいい…けどかなりスタンダードなポップス。ほとんど何のひねりもない…、実はYoutubeで見てもそれほどピンとこなかった。もちろん全米で何曲も1位になり、グラミー賞も受賞。世界中をツアーで回っていてライブの模様も動画サイトにいくつもあがってることは知っていたけれど、どうしてそんなにすごいのかは正直よくわからなかった。

ともかく故郷でのライブなんで客は盛り上がるだろう…だったら楽しかろう…ぐらいに思ってました。

でも今回ステージを見て、どうしてこの人がこんなスーパースターになったのかがよく分かった。とにかくステージのプロ。歌が上手いだけじゃない。ショーとしてのライブを徹底的に考え抜いて最高のものをつくりあげる…それが本当に凄い。私のようなファンじゃない人間までも巻き込んで完全にノックアウト。とにかく圧倒されました。

今までいろんな大スターのライブを沢山見てきたけど、おそらくトップ5本に入る素晴らしさ。完成度の高さ。豪華さ、楽しさ、満足度…すべて文句なし。過去のスーパースター達とも間違いなく肩を並べるショーマンシップとショーの質の高さ。本当に素晴らしかったです。本当にいいものを見た。

満面の笑みで「There's no place like home...」と観客に語りかけるブルーノさんも最高に楽しそうでした。お父さんのラテンバンドが前座で30分ほど演奏。お父さんもうれしいだろうな。観客もとにかく熱かったです。ブルーノさんが何か言うたびに会場中が絶叫。ほんとうに凄かった。そしてみんな歌う踊る歌う踊る。ミラーボールからの星の光に溢れる会場に響く観客の歌声にも感動。最高に楽しかった。また耳がキーンと痛い…。

また行きたいけどもうチケットが取れない…。