2012年7月29日日曜日

ロンドンオリンピック2012開会式




見ました。開会式。いやーすごいですねいろいろと。

今回のMVPは間違いなく女王様でしょう。2匹のコーギー犬の熱演も可愛かったが、女王様の素晴らしさにはかなわない。なんと躊躇する007を押しのけて潔くヘリコプターからパラシュートダイブ。スゲー…(大笑い)あははははははははははは。さいこー。好き。だからやっぱり英国が好き。好き好き。あんな女王様に率いられた国に敵うわけがない。

満面に張り付いたような笑顔のまま仁王立ちでテムズ川をのぼってきた船上のデビッド・ベッカムが次点。

それにしても舞台芸術の発達した国の演出はすごいですね。空から降りてきたり、空に飛び上がったり、あの広いスタジアムを縦横無尽、3Dに使い切る技術とアイデア。たまりません。今回の会場が、ロンドンの東部イースト・エンドにあることから、東ロンドンのプチ歴史劇をやってました。それに60年代からのPOPカルチャーの量と層の厚み、世界的なヒット曲につぐヒット曲。文字通りマルチエスニックな自由さ、やっぱりロンドンはすごいな。

それから最後の花火。あの一度に何十発とあげる花火はすごいですね。昔ミレニアムのニューイヤーの時に、テムズ川沿いの花火を真下で見たけど、はんぱなく数がとんでもなかった。今回のオリンピックもすごかったです。

昔、ロンドンのオリンピックが決まったときはまだロンドン在住。喜んだのを覚えてる。まさか外国からTVで見るとは思わなかった。私はあそこにいるはずだったのにー(泣)