2016年12月8日木曜日

BABYMETAL:Londonでレッチリのツアー開始!SU-METALの声



好調らしいです。2日間無事終了。


会場・O2アリーナは大きい

 今回はあまり情報を追っていないんですけど、ちょっと見かけたところによるとやっぱり何の心配もないですね。ガールズも楽しそうだ。

フリーおじぃ…お父ちゃんと記念撮影  😆 おおお楽しそうやねぇ 。女の子達がとても綺麗になったなぁ。


もうBABYMETALさんのことはなにも心配していない。特に今回は前座なので、大物おじさんバンドの大きな懐で思いきり楽しんでくればいい。レッチリのファンも興味を持ってくれると思います。
 
今回は前座とはいえ、サポートするのは「バンド」ですからね。バンドを見に来る人達は皆バンドの音が好きだと思うのよ。BABYMETALはまずバンドとして素晴らしいので、ガガ姐さんに比べたら今回のほうが新規のファンを獲得しやすいのではないかと思う。あのBABYMETALのライブを見て心を動かされない音楽ファンはいないだろう…。
キャッチミー最高…神様…
 
それにしても彼女達は毎回勝ちますね。すごいな。ちらと見た映像でもだんだん会場が温まって最後は大きな歓声を浴びてました。すごいぞ。
 
 
★大切なのは歌声
 
先日はこのブログで「日本の女性バンドにも海外でチャンスがあるかもしれない」…と書いたのですが、BABYMETALさんの成功に学べるところは多いと思います。
 
BABYMETALが海外で成功しているのには様々な理由があるんだろうと思いますが、一番大きな理由は、

すぅさんの歌声。
音の正確さ。

彼女の声が特別だから…というのがなによりも大きい思う。歌が圧倒的に上手い。BABYMETALのライブどんなに粗いファンカムで見てもすぅさんの声がよく聴こえるんですよ。本当に圧倒される。
 
外国で日本語の歌を歌うのなら…声は楽器です。歌が上手いのは必須。とにかく音の正確さ、良く響く大きな声、癖のないよく通る声…が必要なんだろうと思う。今回の会場の様子を見ていてあらためて思った。
 
彼女の声がすべてを引っ張っていくのね。彼女の声が正確でよく聴こえるから、

音楽として本当に気持ちがいい。

…歌詞がわからなくても、音が正確で気持ちがいいから観客の心を摑むことができる。バンドが好きで音楽が好きな人なら、BABYMETALの出す「音」には心動かされると思う。ライブでアルバムの「音」をほぼ正確に再現出来ている。それにライブの勢いが加わるからもっといい。中でもSU-METALさんの声が圧倒的。神バンドの力技と組み合わせれば鬼に金棒。あの良く通る声の気持ちよさは、百戦錬磨の大物バンドでも敵わないと思う。すごいです。
 
バンドはボーカルが命。
 
 
しかしレッチリのライブもいいなぁ。見たいねぇ。最初から「Can’t Stop」なんて盛り上がるな。おじさんになったレッチリをまったり見るのもいいな。この英国でのツアーを見れる人は本当に羨ましい。ちょっと映像も見たんですけど、あの天井から下がって波のように上下する数百(?)のライトは凄いですね。大きな会場の空間を3Dで使う演出なのね。あれはかっこいい。流石大物ね。
 
 
★綺麗です
チェコ共和国・プラハでのライブの映像から