2014年11月17日月曜日

お猫様H:壁にヤモリがいる…

 
ナントカセネバ…
部屋の入り口で一人(猫)何やらにぅにぅ呟いているので何事かと思い見に行ったら、お猫様が壁を見上げて何か喋っている。視線の先を見ると子ヤモリが天井近くの壁に張り付いていた。3 cmぐらいの小さい子ヤモリ。

ずいぶん高いところにいるのに捕れると思っているらしい。ドアに手をついて伸び上がってまた何やら喋る。

アレヲトッテクダサイ

子ヤモリはすぐに人間が捕獲して無事外に逃がしてやったのだが、人間二人が「あっちだそっちだ」と騒いでいるのに加わって大興奮。家中をバタバタ走り回って大喜び。騒ぎの間にヤモリのことは忘れてしまう。

騒ぎがおさまったら、また急に子ヤモリのことを思い出したらしい。同じ場所に戻ってきて壁を見上げ、今度は下のカーペットのあたりを嗅ぎまわって子ヤモリを探している。しばらく「どこにいった?」と文句を言った後はさっぱり忘れてまたおもちゃで遊んでいる。

アレ、ドコイッタ…?