2014年11月3日月曜日

お猫様H:猫の背中

 

うなじ
お猫様と暮らしてみると、お猫様の背中を毎日眺めることになる。なぜなら彼女はいつも私達の前を歩いているからだ。彼女はいつでも何かに夢中。あちらで物音がすればあちらに出かけて行き、窓にヤモリが張り付いていれば窓に駆け寄っていく。窓を開ければ窓の外の鳥や虫に夢中。階段はいつも23段先を歩く。いつもいつも何かを追いかけている彼女を私達はいつも目で追いかける。

キチンと足を揃えて行儀よく座って窓の外を眺める。耳を立てて集中して一点を見つめる。時々鼻を鳴らして空気の匂いを嗅いでいる。彼女の隣に座って一緒に外の匂いを嗅いでみると今まで気付かなかった草の匂いがした。


背中
小さな頭が艶々として可愛い。大きな耳は薄く透けてピンク。背中は丸くカーブを描く。猫の後ろ姿は本当に可愛い。

実はお猫様の頭はいい匂いがする(と思う)。お日様の匂いなのかちょっとほこりっぽいのか…なんとなく落ち着く匂い。一緒に暮らすまで知らなかった。背中はほとんど匂わないのに頭のまわりだけいい匂い。ときどきクンクンさせてもらう。