2014年4月1日火曜日

NHK大河ドラマ「軍師官兵衛」第13回「小寺はまだか」



だんだん面白くなってきた。歴史ドラマとして馴染んできましたよね。ストーリーも秀吉が姫路にきたことから、官兵衛と中央の人物がやっと結びついたという感じです。

今まで見た大河では、姫路に来た秀吉の側からの話がほとんどだったので、今回、秀吉を受け入れる側の人々の視点というのは面白い。今までのドラマでは、いつのまにか秀吉が姫路にいるんじゃなかったっけ。覚えていない。でも今回は播磨の人々の間にもいろいろな意見があるのがわかって面白い。実際に官兵衛はあんなに簡単に城を明け渡したんでしょうか。それで、別所と小寺はしばらくああいう風に逆らったんでしょうか。このあたりの事を全く知らないので面白い。


ドラマ全体も今回は政治がらみの話でほとんどを回していたので面白かったです。女性の登場で話が途切れることもなかった。播磨では秀吉の様子。中央では信長と石山本願寺勢との戦い。荒木村重の苦悩…などなど、歴史の話として面白かった。

秀吉と官兵衛の関係もいい感じです。昔の大河『秀吉』では、信長と秀吉の上司と部下の関係が素晴らしかったのですが、今回は秀吉が上司で官兵衛が部下の位置にいるというのも感慨深い。だんだんお二人にもいい化学反応が出てきたと思う。


★というわけで今回のあらすじ

秀吉が姫路にやってきて官兵衛は姫路城を明け渡す。二人は仲良し。地元の武将達が次々に秀吉に挨拶に来る…が、別所と小寺が「いやだ」。官兵衛の知恵で小寺と秀吉があいさつ。めでたしめでたし。秀吉は西へ兵を進める。その頃、信長と石山本願寺勢力は終わりのない戦いを続けている。荒木村重は追い詰められている。


●それでは今週の面白かったところ

岡田官兵衛と竹中秀吉がいい感じ。秀吉は官兵衛を可愛がっているし、官兵衛もとても嬉しそう。いい上司と部下の関係に見えてきた。
・秀吉が姫路に来てから、部屋に派手な赤い幕が張られて、急にものものしく派手になったのがいい。いかにも中央のセレブが来てる…という感じ。
・またまた竹中秀吉が素晴らしい。今の竹中さんは怖いんですよ。別所と小寺が挨拶に来ないと知ったときの一瞬のピリピリした表情がとても怖い。この人切れたら怖いぞ。ふぁ~これから楽しみだわ竹中さん…
・官兵衛君がキャッキャッと喜んでるのも微笑ましい。
・黒田パパと半兵衛君がなぜか仲良くなごんでます。
・小寺さんがゴネる。その配下の武将達もゴネる。やっぱりこういう風だったんでしょうか。「播磨はよそ者同士の戦場になるかも」って、そうですよね。
・播磨の武将達が秀吉に会いに来る。あ~これも実際にこういう風だったんでしょうか。なるほど。
・ところで秀吉の後ろの襖にはお猿の絵
・一方長浜城では、松寿丸君が後の猛将・加藤清正、福島正則と一緒に剣術のお稽古。おおっ…こういう有名どころが出てくると単純にモリアガルワタクシ。
・それを見守るおねさんもよかったです。肝っ玉母さんキャラなのねこの人。
石山本願寺攻めの映像がいい。またまた戦の映像がいい。本当に短い場面なのに、僧兵や女性が混ざってわらわらやってくるところに武者が斬り込んでいく様子は凄惨な感じがした。短くても効果的な映像。
・荒木村重ちゃんも苦しんでます。もう追い詰められてる。
での信長、荒木ちゃん、光秀の場面。荒木ちゃんの演技が素晴らしい。この人の表情だけで事がどれほど深刻なのかが感じられて凄いと思う。信長を怖がってます。「兵糧…」の言葉が出ただけで目が泳ぐ…上手い。荒木ちゃんのうろたえぶりを見てるだけでこちらもドキドキする。
信長の鉄甲船! \(^o^)/ヤッターーーッ!!
黒田パパと半兵衛くんがまた飲み会でなごむ。
・官兵衛が光さんと二人で飲んでると秀吉が訪ねてくる。光さんをさっさと追い出す。(^o^)/ヤッターッ!!そうそう男尊女卑の時代はね、男の飲み会には女は参加しないの。あれでまた光さんが2人に加わって秀吉にしなを作ったら、もう視聴打ち切ろうかと一瞬思いました。あー追い出されてよかったわ。あれが普通。
・官兵衛君とイジワル半兵衛君の場面。急に大切な秀吉のお手紙を燃やそうとしたときは、そりゃー驚きましたよ。きゃー!
・「そんな下らぬもの」と言われても、官兵衛君、屋内で急に刀を抜いたらいかんと思うよ。
・実はワタクシ、半兵衛君の言ってる事がよくわからなかった。秀吉にお手紙もらってよろこんじゃいけないの?紙切れよりも大事なものってなんだ?
・次の場面で、今度は官兵衛君が一人秀吉のお手紙を燃やす。えー!
・そして次の場面では秀吉に「あれを半兵衛に燃やされました」。ええええぇぇ???自分で燃やして「あいつがイジワルなんですよ」って告げ口するの?子供みたいじゃん。何故かこの場面で爆笑。この一連の流れがよくわからなかった…けど面白かったです。
・…で「小寺に秀吉様から会いに行ってほしー」ってええええええ???
・…で、実際に秀吉さんは変装をして小寺さんに会いに来た。えええええええ????まさかそんなことはなかっただろう…。ひゃーもうお手上げ。
・でも秀吉様の顔はやっぱりいいな。鶴ちゃんもタジタジよ。
・…で、福原城攻め。官兵衛君がやっと軍師らしいことを言いましたね。
・イジワル半兵衛君も味方してくれている。
・「天下統一が成れば戦は無くなります…」「この乱世を終わらせる…」って…最後で萎え萎えよ。また平和のため?もぉー…一度ぐらい、

わしが勝つ勝つ勝つ!
エイエイオー!!
ゴルラァッ!

ぐらい言って欲しいものだわね。
・最後に官兵衛君は軍師認定