2014年3月21日金曜日

ゴジラさんこそ日本から出たスーパースターである



いや…昨日の反省中のエントリーに「日本のタレントが海外に行って成功するって浪漫なんだよな。夢が見たいんだよなぁ…」と書いたのだけど、

ちょっとまて…この人がいるではないか。


2
 

なんとデビューしてからもう60年も経つというのに、まだ現役でTVコマーシャルに出ていらっしゃるそうなのだ。お元気ですね。
 
ゴジラさん、日本でのデビューはなんと1954年だそうである。まだWikipediaさえも読んでいないので、いつアメリカでのデビューを果たされたのかも知らないのだが、このお方、世界中で押しも押されもせぬ大スターなのである。俳優さんがメインのお仕事なので、ビルボードやグラミー賞とは縁がないのだけれど、日本出身でハリウッド映画の主演ができるほどの大スターはこのお方をおいて他にいないであろう。
 
 もうずいぶん前のことになるが、私がイギリスにいた時も、とある街に向かう電車の中で見ず知らずのイギリス人青年とゴジラさん談議で盛り上がったことがある。あれは1998年のハリウッド主演映画についてだったと思う。彼はそれくらい世界中の皆さんにもよく知られているのである。
 
カメの従兄弟のガメラ君もそれなりに知られているらしいが、ゴジラさんのスターパワーの前には霞んでしまうのもしょうがない。
 
 
Godzilla (2014) - International Trailer
22


そして今度、今年の5月にはまた主演でハリウッド映画出演をなさるそうだ。共演はケン・ワタナベ。これは大変だ。また今回も大暴れしていただきたい。

ゴジラさんは日本の生んだ最大のスーパースターなのである。