2012年4月13日金曜日

最近のPerfume:みんなで一緒に世界に行こうよ!(泣)


Spring of Lifeの初回限定盤シングル、海を越えて届きました!(なぜかポスターまで入ってたぞ) やったっ! 曲も聴いたし、DVDも見たし…でも聴いて見終わるとなぜか原因不明の脱力感…イヤ満足感…(笑)(あ、 PVの感想を…。もー素晴らしいです。あの感じエレワあたりの頃から一番好き。お話になってるのもいい。切ない。全員ほんとに可愛い。)

ここ最近のニュースは、このシングルがiTunesで全世界配信開始。それからアジア各国にも『JPN』のアルバムの発売が決まったそうです。順調ですね。

ネットには最新のインタビューもUPされてました。

今までのPerfume変えないでそのままいきます。日本語の歌をそのまま海外にリリース。それで日本のことにも興味を持って欲しい。好きになって欲しい。

正しいです。正論、正論。Perfume、ブレてません。

英語の歌詞にも言及

Perfumeが英語で歌うことは求められてないので。世界中の人に日本語を好きになってほしい。…もし今後そういうことが求められるのであれば応えていきたいなとは思っています。」
そうそう、それでいいと思います。ああいうのは、たまにやるからいいんです。西洋の人は日本からやってきた3人娘には英語の歌を求めないでしょう。かろうじて日本語訛りの英語がちょっと可愛く聞こえることもあるでしょうけど、全部を英語にする必要は全く無い。特にダンスミュージックなら日本語の音がかえって面白いはず。 Capsuleなんてそのあたりが非常に上手いと思う。

それから、
Perfumeを変えるとしたら日本の中で変える。日本でPerfumeをどんどん進化させて、もっと良い方向に進んでいって、その成果を日本で見せてから海外でも出していきたいです。」
正しい。そのとおり! それが一番の正論! ただし、その進化の方向を、日本のファンが求める「大人なのに可愛いアイドル像」にするのか、海外にもうけるだろうもう少し硬派なイメージにするのかは検討の余地あり。変わらなければいけないのは日本のファンかもしれません。あ、でもこれもMTVCMなどで少しずつ変わってきているのかな…。

「私たちが海外に行くっていうことは、中田さんの音楽が海外に行くっていうことなんですよ。私たち自身も中田さんの大ファンだから、中田さんの音楽をもっとたくさんの人に聴いてほしいっていう気持ちがあって…。」
大正解! 冷静ですね。この方々は全くブレてません。素晴らしい。
海外展開をするって言うから、英語で全曲歌ったりし始めるのかと危惧しておりました(そのうちやるのかもしれないけど…)。Perfumeの国内での活動もそのままみたいですね。動画サイトでみたインタビューなんかも、今までどおり可愛いおもしろ3人娘をやってるみたいです。

なによりも嬉しいのは、彼女達が自分達の成長をとても楽しんでいるらしいこと。毎日楽しいんだそうです。いいですね。まさに人生の春。中田さんともガッツリ意思疎通が出来たそうです。順調、順調。
ところで海外のフェスは大変です。行く前に、スタッフを何人かどこかのフェスに事前に送り込んで調査をしてください。

曲を配信、アジアにはアルバムも出して、あとは天命を待つということでしょう。もう何事も暖かく見守りたい…。Perfumeが幸せでありますよう…。

追記:ところで、Communicationのインストがいい!!