2021年7月28日水曜日

Sigala & Rita Ora - You For Me (2021)



失恋ソング



Sigala & Rita Ora - You For Me (2021)
You For Me – Single
Sigala & Rita Ora
Released: July 2, 2021
℗ 2021 Ministry of Sound Recordings Limited/B1 Recordings GmbH.
a Sony Music Entertainment Company




英国/欧州の若者向けのポップソングは失恋ものが多い。なぜでしょう。「あなたが去ってしまう」とか「またやり直したいの」とか「帰って来て」とか「待ってる」とか。また逆切れして「もうあなたなんかいらないわ。私は十分幸せにやってるわよ」とか…そんな話が多い。若者に恋の悩みはつきものなのですね。だから共感を得やすいのだろう。

どうやらこの曲の女の子も、彼の心が他に行ってしまったのを嘆いてます。まだはっきりとは確認していないのかも。でもほぼ失恋したと思ってる。どうやら不安を紛らわせるために街に繰り出して飲んだり踊ったりしているらしい。女友達と騒いでいるのだけれど心は不安…という感じでしょうかね。状況が見えますね。

最初は曲の構成も単純な…印象が軽い曲だと思ったのですが、状況が想像できるいい曲でした。音はすごく気持ちのいい夏の音。


Sigala
本名Bruce Fielderさん派1990年生まれ。英国のelectronic dance music producer、DJ、songwriter。今までに8曲が英国のシングルチャート入り。名の知られたシンガーとのコラボも多い。

Rita Ora
本名Rita Sahatçiu Oraさんは1990年、ユーゴスラビア生まれ。現在英国人のシンガー・ソングライター、女優。2012年に英国でシングルとアルバムが1位になったそうだ。今までにアルバムを2つリリース。米国を除く英語圏tでお欧州で売れている方。…なんと2019年にはWembley Stadiumでライブをやってますね。お~日本でも千葉マリンスタジアムでライブをやったのね。大物なんだな。知らなかった。



You For Me

Sigala & Rita Ora
--------------------------------------------------------

I should've told you that I wanted you for me
私のために あなたが欲しかったと  伝えるべきだった

You make it really hard to sleep
あなたのせいで眠れない
You keep me up, baby, you're my adrenaline, ooh-ooh
あなたのせいで目が覚めてる  ベイビー あなたは私のアドレナリン
Brought out this other side of me
私の別の姿を呼び覚ました
You don't even know, controlling my whole anatomy, oh-oh
あなたは知らない 私の全身をコントロールしてることを

Fingers are holding you right at the edge
指先があなたをギリギリで掴んでる
You're slipping out of my hands
あなたは私の手をすり抜けて
Keeping my secrets all up in my head
私は頭の中に 沢山の秘密を隠し
I'm scared that you won't want me back
あなたがもう私を欲しがらないと 怖がってる

Oh, I dance to every song like it's about you
歌に踊る…全部あなたの事を歌ってるみたい
I drink till I kiss someone who looks like you
あなたに似ている誰かに キスをするまで飲んで
I wish that I was honest when I had you
あなたが私のものだった時に 正直になればよかった
I should've told you that I wanted you for me
私のために あなたが欲しかったと あなたに告げるべきだった

I dance to every song like it's about you
I drink till I kiss someone who looks like you
I wish that I was honest when I had you
I should've told you that I wanted you for me

Yeah, yeah
I wanted you for me
あなたが欲しかった 
I should've told you that I wanted you for me
私のために あなたが欲しかったと あなたに言うべきだった


I'm at this party just because
私はこのパーティにいる なぜなら
Tears in my cup, swallow it down and feel the rush, ooh-ooh
私のカップには涙 飲み干して 自分を元気づける
I'm on the other side of town
私は いつもと違う街にいて
Spinning around, don't even know you let me down, I-I
くるくる踊り回ってる あなたが私をがっかりさせてるのも知らず

Fingers are holding you right at the edge
指先があなたをギリギリで掴んでる
You're slipping out of my hands
あなたは私の手をすり抜けて
Keeping my secrets all up in my head
私は頭の中に 沢山の秘密を隠し
I'm scared that you won't want me back
あなたがもう私を欲しがらないと 怖がってる

Yeah, oh, I dance to every song like it's about you
I drink till I kiss someone who looks like you
I wish that I was honest when I had you
I should've told you that I wanted you for me

Innocent lovers
イノセントな恋人たち
We hold onto one another
私達は お互いにしがみついて
Let's rediscover
再発見しましょう
You are the one for me, oh
あなたこそが 私の大切な人

I dance to every song like it's about you
I drink till I kiss someone who looks like you
I wish that I was honest when I had you
I should've told you that I wanted you for me

I dance now around you
今あなたの周りで 私は踊る
I kiss drinks, looks like you
キスと お酒と あなたに似てる人
One kiss, wish I had you
一度のキス あなたが私のものだったらいいのに
I should've told you that I wanted you for me
私のためにあなたが欲しかったと あなたに告げるべきだった

--------------------------------------------------------



2021年7月26日月曜日

Anton Powers x Tobtok x Adam Griffin - Loyalty (feat. Alex Hosking)(2021)



佳作


Anton Powers x Tobtok x Adam Griffin 
- Loyalty (feat. Alex Hosking)(2021)
Loyalty (feat. Alex Hosking) – Single
Adam Griffin, Anton Powers and Tobtok
Released: June 4, 2021
℗ 2021 Perfect Havoc Limited



キャッチーで音も気持ちいい。今流行りのピアノでリズムを取るサビがいい。しばらくUK Upfront club chart に入ってる。名曲というほどではないけどキャッチー。あまり展開がないのでサラッと終わる。


★Anton Powers
英国のDJ、record producer、radio presenter。

★Tobtok
本名Tobias Karlsson。スウェーデン出身のDJ / producers。このお方の名前は以前も見かけた。英国で活動しているのかな。

★Adam Griffin
英国ロンドンのDJ / music producer

★Alex Hosking
歌と作曲。オーストラリア・アデレード出身のシンガー・ソングライター。2021年に英国で19位のヒットソング「Fake Friends」を出して有名になったそうだ。


Loyalty

Anton Powers x Tobtok x Adam Griffin, Alex Hosking
--------------------------------------------------------

Ello, ello, ello, yeah-eah
L-O, L-O, L-O,

We both know we'll be in trouble

問題があるって二人ともわかってた
No lights in the tunnel
光の無いトンネル
If we try this on our own
二人だけでトライするなら
Why don't we come together
一緒にならない?
With you it all seems better
あなたと一緒なら全てがうまくいくかも
No one wants to be alone
誰も一人にはなりたくないでしょ

Come to me
こっちに来て
I can take the heat
熱も受け止める
I got what you need
あなたの欲しいものもあるわ
Just start knocking at my door
ドアを叩いて
Come to me
こっちに来て
I can take the heat
熱も受け止めるわ
I got what you need
あなたの欲しいものもある

Say you're all in, you got my loyalty
全部受け止める 私のロイヤルティ=信頼と愛情をあげる
Give me your word, I'll be the friend you need
約束して あなたに必要な親友になるわ
No one's getting between us, it's just you and I
誰も私達の間には入らない あなたと私だけ
Ello, ello, ello-y-a-l-t-y
L-O、L-O、L-O-Y-A-L-T-Y

Ello, ello, ello-y-a-l-t-y
Ello, ello, ello-y-a-l-t-y


I know we'll will turn the tables
二人でなら状況も変えられるわ
Raise hell, annoy the neighbours
馬鹿騒ぎして 隣人を困らせて
We're just living for the thrill, oh
スリルのためだけに生きて
And if you need a favour
頼みがあるなら
Call me, I'll come save ya
電話して 助けてあげる
We're gonna take over the world, yeah
私達で世界を征服しましょう

Come to me
I can take the heat
I got what you need
Just start knocking at my door
Come to me
I can take the heat
I got what you need

Say you're all in, you got my loyalty
Give me your word, I'll be the friend you need
No one's getting between us, it's just you and I
Ello, ello, ello-y-a-l-t-y

--------------------------------------------------------
Writer(s): Adam Griffin, Alex Hosking, Anton Powers, Gia Koka, Israel Amoy, James Hurr, Tobias Karlsson Lyrics powered by www.musixmatch.com




2021年7月25日日曜日

米国女子体操選手のつけまつげにも感嘆する



今だらだらと米国女子体操選手の競技をテレビで見ていたのですけど、今の選手ってつけまつげバシバシなのね。ほぉ~。目にあんな邪魔な物をつけながら超絶ウルトラ技をなさるのね。すごいわ。みんなハレの舞台で綺麗でいたい…乙女心ですよねきっと。それが可愛い。

みんな素敵ですよ

本当にみんなすごいなと思う。Simone Bilesちゃん(24歳)がスーパースターで、競技の間にイメージビデオや過去のインタビューが流れるのですけど、彼女が好きだわ。冷静で大人。かっこいい。彼女は前回のリオでも大活躍でした。彼女はオリンピックを含めた様々な大会で全部で30個のメダルを取ったそうで、史上最高の女性体操選手だそうだ。

そして今回初めて見るメンバーも。力強いJordan Chilesさん。ものすごい迫力。Wikiを見ると成績がすごいので彼女はもうスーパースターかも。米国のチームは全員すごい方々。普段から(オリンピック以外に)体操を見る機会はほとんどないのだけれど、あらためて競技を見るとやっぱりすごいなと思う。体操は美しい。さっきの中国の段違い平行棒の女の子も綺麗だった。

体操は男子も女子も好きなのですけど、たまたま今女子体操を見たので記録。


今回のオリンピックは海亀はとてもローキーで見てます。あまり燃えていない。以前のようにネットを捜して日本チームの動画も見ていない。家事をやりながら…テレビ5チャンネル分で(ほぼアメリカのチームばかりを)やってるのをチャンネルを変えながらまったり見てます。

選手の皆様 お身体に気をつけて。




2021年7月22日木曜日

映画『スターゲイト/Stargate』(1994):神々の戦車…浪漫SF






-----------------------------------------------------------------------------
『Stargate(1994年)/米/カラー
/1h 56min/監督:Roland Emmerich』
-----------------------------------------------------------------------------



好きなテーマなのにこの映画は見逃していた。Netflixで見つけたので鑑賞。

面白かったです


元々SF的なテーマは嫌いじゃない。ハードSFというのかな…テクニカルな難しい話はあまり理解できない事が多いのだけれど、夢のある浪漫SFは好き。軽いSFファンなのだろうと思う。

アイデアが面白くて夢があって浪漫で、暴力描写が少なければいい。ストーリーはしっかりしていてほしい。話の流れに無理がないこと。科学に詳しくない者にも理解できるわかりやすい設定などなど…SF映画への私のリクエストはいくつかある。

というのも、近年の若い観客向けのSFはやたらと騒がしく忙しいものが多いように感じるから。数日前にテレビで近年の『スパイダーマン』をやっていたので最後の数分だけ見たのだけれど、CGが凄すぎてついていけなかった。

カメラがキャラクターを追って右に左に上に下に飛び回って目が回る。今のCGの人間(マーベルコミックのキャラ)の描写って本当にすごい…とんでもない動き。あれは人ではない。動きのスピードも速い。

…ああいうのはきっとCGをやっているスタッフが、ゲームで育った若い世代だからなのだろう。キャラがゲームのようにアクロバット的な動きをするのが、今のSF映画やアクション映画のスタンダードになりつつあるのだろうと思う。


そういえば私は以前にも『スター・ウォーズ 最後のジェダイ/Star Wars: Episode VIII - The Last Jedi』(2017)の感想で「いまどきのSF映画は遊園地のジェットコースターに乗るようなもの」だと書き、また『スター・トレック イントゥ・ダークネス/Star Trek Into Darkness』(2013)の感想では「展開が忙しすぎてついていけん」と書いた。近年見たSF映画は、『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ/Godzilla: King of the Monsters』(2019)も『パシフィック・リム アップライジング/Pacific Rim: Uprising』(2018)も『ジュラシック・ワールド/Jurassic World』(2015)も、CGばかりが凄くてストーリーがよくないと文句を言っていた。

SF映画は「科学のおとぎ話」から「ジェットコースター体験」に変わった。もうストーリーがわかりやすく落ち着いた画面の…新しいSF映画はあまり見られないのかも知れない。そんなことも思った。


というわけでNetflixで見つけた1994年の映画。面白かったです。これ。これですよ。落ち着いた話の展開。単純でわかりやすいが夢のある設定。複雑なことは何も言っていないのに、架空の話…サイエンス・フィクション…「科学のおとぎ話」として楽しめる。



★ネタバレ注意

設定に夢がある。

1928年にエジプトの遺跡から巨大な石輪が発見されて、それで人間が宇宙に行くという話。古代エジプトの文明が宇宙と繋がっていた。


この設定って、昔…1965年頃に書かれたエーリッヒ・フォン・デニケン/Erich von Däniken氏の『未来の記憶/Chariots of the Gods?』のアイデアとほぼ同じ。私も19歳ぐらいだったか…学生の頃にワクワクしながら読んだ。面白い本。真面目に信じる本でもないのだろうけれど、しかし夢がある。これは浪漫なのですよ。楽しいじゃないですか。地球の古代文明と宇宙が繋がっているなんて。

今アマゾンを調べたら日本語版はもう絶版ですね。英語版はまだありますよ。私は1990年版の英語版を買って、今も手元にある。最初に読んだ日本語版の文庫本は今本棚にないのでどうやら売ったみたいだ。

本の内容は詳しくは覚えていないけれど、この映画も同じような話。浪漫。すごくワクワクする。


最初から画面に齧りついて見た。楽しい。監督は西洋では大変に賛否両論な『インデペンデンス・デイ/Independence Day』のローランド・エメリッヒ/Roland Emmerich監督。ちなみに1996年の『インデペンデンス・デイ』は、知り合いの米国人の間ではおバカ映画と大変評判が悪い。私は当時まだ英語がよくわからなかったので十分面白かったけど。

その『インデペンデンス・デイ』がエンタメとして私には十分面白かったように、この映画も十分面白かった。ストーリーはシンプルでわかりやすく設定に夢がある。そしてCGも使いすぎることなく効果的に使われているだけで邪魔にならない。別の惑星の様子も砂漠で(エジプトと同じ)その様子は大昔の『スターウォーズ』と一緒。

全体が軽い作り。でも面白い。楽しい。


私が何よりも嬉しかったのは、エジプトの神々の宇宙人の描写。戦士たちが徐々に姿を現すのだけれど、あのコスチュームには痺れた。ドキドキして、猛禽類の鎧が現れた時は「あ~」と声が出た。綺麗な筋肉の上半身に、あの手の爪と鳥の頭…ホルスを鎧と見立てたデザインがいい。かっこいい。いいデザイン。見とれる。

そして静かな宇宙人の親分・ラー(Jaye Davidson)とその取り巻き。エジプトの神の姿の(乗り移った)宇宙人が美しい。不思議でミステリアスな魅力の俳優さんに衣装も素晴らしい。

ストーリーは単純なのだけれど、私はこの「エジプト文明が宇宙人のものであった」という設定と、その様子を描いた衣装や建物、効果的に使われたCGによる鎧や建造物の様子にとにかくワクワクした。楽しい映画。もうそれだけでOK。大満足。

私にとってのSF映画は難しくなくてもいいのよね…と思った。ワクワクできればいい。

ジェイムス・スペイダー/James Spaderさんが不器用なエジプト考古学・言語学者ですが、彼もこの頃はまだ髪の毛があってスリムだったのね。昔はファンだったな。かっこよかったよね。あー彼の若い頃の映画がまた見たい! 20代に見た昔の映画が見たくなった。



2021年7月21日水曜日

Bruno Mars, Anderson .Paak, Silk Sonic - Leave the Door Open (2021)



大物はおくれてとりあげる



Leave the Door Open (2021)
Leave the Door Open - Single
Bruno Mars, Anderson .Paak, & Silk Sonic
Released: March 5, 2021
℗ 2021 Aftermath Entertainment and Atlantic Recording Corporation
Live from the BET Awards  このライブ楽しい
▲一旦歌い終わって「新しい曲聴きたい?」と観客に問いかけ、皆が「イェー」と答えると、「ノー!だってこの曲まだトップ10にいるもん。だからこの曲を何度も何度も何度もやるんだぜ」と言ってまた最初から歌い始めて、歌いながら消えていく笑笑笑 楽しいわ



最初から売れる事がわかってる超人気のスーパースターの曲を取り上げるのも芸が無い…と思ったのですよ。だからずいぶん長い間放っておいたのだけれど。

やっぱり取り上げよう。実はこの曲、今日まできちんと聴いてなかった。動画サイトをつついていたらBET Awardsのライブの映像が出て来た。これが最高。いいね。ユーモアたっぷり。ブルーノ君はいつも最高。面白いのね。

Anderson .Paakさんとブルーノ君の歌声も素晴らしいのですけど、お二人があまりにもエエ男になりきって楽しそうに歌っているのが最高。楽しいわ。いいね。ボールが跳ねるようにリズムを取って、これは楽しい楽しい。

な~にを歌っているのかと思って歌詞も見ていたら、やっぱりいつもの「キミオレのうちにおいでよ仲良くしようぜ」の歌でした笑。最初は自信たっぷりなのに最後は必死にお願いしてる笑。ブルーノ君は面白いの。やっぱり記録しておこうと思った。


★Anderson .Paakさん
1986年生まれ、カリフォルニア出身のrapper, singer, songwriter, record producer, and drummerのお方。ああドラムうまそうだもの。Silk Sonic はブルーノ君とのコラボ・プロジェクト。ブルーノ君と一緒にノリノリで楽しい。



というわけで訳

Leave the Door Open

Bruno Mars, Anderson .Paak, Silk Sonic
--------------------------------------------------------

Say baby, say baby, say baby
ベイビー 言って 言って ベイビー

What you doin'? (What you doin'?)
何してる? (何してるの?)
Where you at? (Where you at?)
何処? (どこ?)
Oh, you got plans? (You got plans?)
えっ 予定あるの? (プランあるって?)
Don't say that (shut yo' trap)
そんなこと言わないでよ (やめろよ)

I'm sippin' wine (sip, sip)
ワイン飲んでる (チビチビ)
In a robe (drip, drip)
ローブ着て (水も滴る)
I look too good (look too good)
オレ最高過ぎ (最高過ぎる)
To be alone (woo-hoo)
一人でいるなんて (ウォーホー)

My house clean (house clean)
おうち綺麗 (おうちも綺麗)
My pool warm (pool warm)
プールあったかい (プールもあったかいよ)
Just shaved (smooth like a newborn)
今髭もそった (赤ちゃんみたいにツルツル)

We should be dancing, romancing, in the east wing
俺たち 踊って ロマンスしようよ イーストウィングと
And the west wing of this mansion, what's happenin'?
この豪邸のウェストウィングで 何が起こる?


I ain't playin' no games
俺は駆け引きはやらない
Every word that I say
オレが言う言葉の全ては
Is coming straight from the heart
オレの心からストレートに出てきたもの
So if you tryna lay in these arms
だからこの腕に抱かれたいなら

I'ma leave the door open
ドアを開けておくよ
(I'ma leave the door open)
(ドアを開けておくから)
I'ma leave the door open, girl
ドアを開けておくよ ガール
(I'ma leave the door open, hopin')
(ドアを開けておくから きっと)

That you feel the way I feel
もしオレと同じ気持ちなら
And you want me like I want you tonight, baby
キミがオレを欲しいなら 俺がキミを欲しいように ベイビー
Tell me that you're coming through
うちに来るって 言って

Ooh, you're so sweet (so sweet)
キミ可愛いね (スウィート)
So tight (so tight)
素敵だね (素敵)
I won't bite (uh-huh)
噛まないよ (あっあー)
Unless you like (unless you like)
キミが噛んでほしいのでなければ (どお?)

If you smoke (what you smoke?)
何か吸うの? (何吸う?)
I got the haze (purple haze)
いい草あるよ (紫の煙)
And if you're hungry, girl I got filets (woo-hoo)
お腹すいてる?ガール オレ、フィレ肉あるよ (ウォーホー)

Ooh, baby, don't keep me (waiting)
オーベイビー オレを (待たせないで)
There's so much love we could be making (shamone)
沢山の愛を 確かめ合おうぜ (カモーン)

I'm talking kissing
キスして
Cuddling
ベタベタして
Rose petals in the bathtub, girl, lets jump in
バスタブにバラの花びら ガール 飛び込もうぜ
It's bubblin'
バブリン


I ain't playin' no games
Every word that I say
Is coming straight from the heart
So if you're tryna lay in these arms

I'ma leave the door open
(I'ma leave the door open)
I'ma leave the door open, girl, mmm
(I'ma leave the door open, hopin')

That you feel the way I feel
And you want me like I want you tonight, baby
Tell me that you're coming through
(C'mon girl) カモン ガール


La, la, la, la-la-la-la
ラララ~ララララ~
I need you, baby
君が必要なの ベイビー
La, la, la, la-la-la-la
ラララ~ララララ~
I got to see you, baby
キミに会いたいの ベイビー
La, la, la, la-la-la-la
ラララ~ララララ~
Girl, I'm tryna give you this
ガール これをあげたいの
Ah
あ~
Hey, hey
ヘイ ヘイ
I'ma leave my door open, baby (I'ma leave the door open)
ドアを開けておくよ ベイビー (ドアを開けておくよ)

I'ma leave
開けてる
I'ma leave my door open, girl
ドアを開けておくよ ガール
(I'ma leave the door open, hopin')
(ドアを開けておくよ お願い)
And I'm hopin'
どうか
Hopin' that you feel the way I feel
キミがオレと同じように感じてますように
And you want me like I want you tonight, baby
今夜 キミがオレが欲しいように 俺がキミを欲しいように ベべ
Tell me that you're coming through, woo
やってくるって言って う~

(La, la, la, la-la-la-la)
Tell me (tell me that you're coming through)

Woo, woo-woo, woo, woo-woo, woo, woo-woo
Woo, woo-woo, woo, woo-woo, woo, woo-woo

(La, la, la, la-la-la-la) la, la, la, la-la
(Tell me that you're coming through)

Girl, I'm here just waiting for you (ayy)
ガール オレはキミを待ってる (アイ~)
Come on over, I'll adore you (I gotta know)
来てよ 崇拝するよ (そうしなきゃ)
(La, la, la, la-la-la-la)
I'm waiting, waiting, waiting for you (tell me that you're coming through)
待ってる 待ってる 君を待ってる (これから来るって言って)
Girl, I'm here just waiting for you
ガール 俺はただキミを待ってる
Come on over, I'll adore you
来てよ 大切にするから
(La, la, la, la-la-la-la)

--------------------------------------------------------
Lyrics licensed & provided by LyricFind
Lyrics © BMG Rights Management, Warner Chappell Music, Inc.
Written by: Brandon Anderson, Christopher Brody Brown, Dernst Emile, Peter Hernandez



2021年7月15日木曜日

お猫様H:狂暴猫



それでも猫さんは 
いつもかわいいのです。


お嬢様 変顔ですよ



なぜ狂暴猫と書いたのか。数日前に手をざっくりとまたやられてしまったのだ。腕と手に傷が4つ。久しぶりに肌が切れて血が出た。珍しい。

猫が予想不可能な状態で人を傷つけることはほとんどない。猫が人を噛む時には必ず理由がある。大抵の場合は、人が先に何かをやったから猫は仕返しに噛む。罰です。共同生活での人と猫はお互いを認め合った仲間だから、猫が理由もなく人を攻撃してくる事はない。(八つ当たりはある)


今回も理由ははっきりしていた。ブラッシングをしていたら(いつものように)ブラシが彼女のお尻と後ろ脚に当たった。

彼女はなぜ人に後ろ脚を触られるのを嫌うのか。

くすぐったいから


お尻や腿の辺りは敏感らしいのだ。人と一緒。頭から撫で下ろしてブラシがお尻や後ろ脚に当たるとくすぐったいらしい。度々彼女が発する文句を聞いているのに、それを無視するから平手打ちをくらうような感じ。ブラッシングが気持ちよくて興奮しているから急に攻撃スイッチが入ることもある。

誇り高い彼女はくすぐられるのが嫌。だから怒る。振り返って人の手を叩いたり「かっ」と吼えたりする。そして時々急に身を起こして人の腕に齧りつく。人間が「あ~」と言えばすぐに口を離す。ちょっと噛むだけ。だから普段は手を引っ込めることもないのだけれど、今回はちょっと違った。


猫さんが突然身を起こし、人の腕を噛んで四肢で押さえ込み、後ろ足で蹴り始めた。それでざくっといった。痛さに思わず「あ~」と腕を引いたら、今度は猫さんの二本の犬歯が腕を2 ㎝ほど傷つけた。二本の赤い筋ができた。足で蹴られた親指の付け根も2 ㎝程切れて血が出ていた。

猫さんの後ろ足の爪を切り忘れていた。後で調べたら3本の爪がナイフのように鋭くなっていた。すごいなぁ。猛獣だ。いいね。それも猫さんと暮らす醍醐味。


「あ…いたいよ」一旦ブラッシングを止めて静かにその場を離れる。猫さんに攻撃スイッチが入っている時は触らないほうがいい。もちろん猫さんを怒ったりはしない。

暫くして猫さんが落ち着いた頃、彼女に手の傷を見せ「これ痛い。血が出たわ」と言うと、猛烈に不機嫌な顔。間違いなく「私は悪くないわ」と言っている。彼女の頭を撫で「そうね」とまた離れる。


その日の夜ふと気付くと、普段は旦那Aと二階の仕事部屋にいる猫さんが、珍しく階下に下りてきてソファの後ろの床に座っていた。彼女はあまりにも誇り高く意地っ張りだから、こんな時には決して人に(わかりやすく)甘えたりはしない。 気まずいから人の様子をうかがう…でも自分からは人に話しかけたくない。だから音も立てずにやってきて人の後ろの床にうずくまり、いつか人間が彼女のことに気付くのを辛抱強く待つ。

「あれ~そこにいた?知らなかった…」人間が猫さんに気付き、近づいて彼女を撫でる。「あ~ごめんね、ごめんね 怒ってないよ 好き好き大好き」そしてまたいつものように猫さんの横に寝ころんでべたべたする。彼女はゴロゴロと喉を鳴らして柔らかい身体を伸ばす。仲直り。


人と猫が遊んでいて、もし猫が人を傷つけたのならそれはアクシデント。時々攻撃スイッチが入ることもあるけれど基本的に猫は一度友人だと認めた人間を本気で傷つけることはない。ただ鋭い爪は危ないから(室内飼いなら)猫の爪の先をほんの少しカットしておいたほうがいい。猫は常に18本のナイフを持っている生き物だから。剃刀のようによく切れる時がある。

猫は常に人間と同じレベルにいる。人と猫は平等。関係に上下はない。そしてその関係にはロジックが存在する。それがすごく面白いなぁと思う。



2021年7月14日水曜日

松原みき/Miki Matsubara - 真夜中のドア/Mayonaka no Door (1979)



泣く


松原みき - 真夜中のドア(1979)
Album:  Miki Matsubara Best Collection
Released: July 16, 2008
℗ 2008 PONY CANYON INC.


動画サイトをつついていたらなんとこのオフィシャルのビデオにたどりついた。びっくり。公式なら堂々とリンク。名曲が復活するのは本当に嬉しい。

この曲は…インドネシアの女の子が動画サイトで歌って近年話題になったのだそう。私もそのビデオを暫く前に見た。

この曲は覚えてました。驚いた。もっと驚いたのはサビを一緒に歌えたこと。歌詞を覚えていた。きっと1979年当時の歌番組やラジオで聴いて歌っていたのだろうと思う。当時の流行り歌だった。

ノスタルジア。名曲。都会的な音の。大人の歌詞の。フュージョンのはやっていた時代の。名曲です。かっこいいバンドの楽器の音。はかなくセクシーな松原さんの声。

あの季節が今目の前。いい時代だった。