2019年7月12日金曜日

EDX feat. Amba Shepherd - Off The Grid (2019)



音がいい


 
EDX feat. Amba Shepherd - Off The Grid (2019)

Off the Grid – Single
Released: Apr 26, 2019
℗ 2019 Sirup Music GmbH / under
exclusive license to Spinnin' Deep / SpinninRecords.com


ここ数週間この曲も英国のクラブチャートに入ってます。EDXMaurizio Colellaさんは数年前から好きなんですけど、実際に彼の曲が英国のチャートに入っているのを見るのは初めて。ちょっと嬉しいので記録しよう。

彼の曲は(実は)他にもっといい曲も沢山あるんですけど、この曲はチャートインしてから気になっていたので取り上げよう。

ボーカルのAmba Shepherdさんは、オーストラリアのシンガーソングライター。EDM関連のボーカリストとしてかなり有名な方らしいです。

しかし欧州のMusic Videoというのは微妙なものが多いな。まったりしてる…微笑ましいというか。でも音はかっこいいぞ。彼は本当にうまいな。音の職人なんでしょうかね。この曲はコンコンカンカン言ってますが、音のためがかっこいい。キモチイイな。



EDX - Who Cares (2019)
EDX - Blessed (Original Club Mix)(2013)

EDX ft. SarahMcLeod - Falling Out Of Love (2012)
EDX feat.Hadley - Everything (2012)

EDX - Embrace(Original Club Mix) (2011)

 Charlie Puth - How Long (2017) +EDX's Dubai Skyline Remix


2019年7月9日火曜日

サカナクション - 忘れられないの (2019)



ギターのステップが野呂さんだわよ



サカナクション -  忘れられないの (2019)
 
Album:  834.194
Released:  June 19, 2019
℗ 2019 JVCKENWOOD Victor Entertainment
 
 
 
NHKSONGSで見た。最後に演奏された「忘れられないの」のベースソロで恋に落ちたわ。ほぉ~これは…ワタクシの世代の嬉し懐かしな音色。たまらんのよこういうリズム。いいですねーすぐにふらふら踊り出す。さっそく動画サイトでチェック。
 
プロモのビデオもモロ80年代。青い空に椰子の木(まだパームツリーとは言わぬ)。白い衣装…おっとこれはカシオペアのMaxellビデオテープのCMのようじゃないかほほほほ。ベースとキーボードの音もポップな頃のカシオペアか?ンベンベ黒すぎるベースはサクライテッちゃんかと思えば、美しい女性ベーシストですよ。すごいな~かっこいいな。もうこれは色々と嬉しなつかし。AORですか…ほぉー。
 
白い衣装は杉山清貴&オメガトライブかカシオペアのCMか。ベースのお姉さんは小林麻美風。水着のモデルは(髪が短ければ)ジョジ・ゴトー。お姉さんの黄色いワンピースは80年代初期。おっと青い服のお姉さんはアタマにターバンを巻いてますねぇ。芸が細かい。懐かしいですねぇ。ワタクシ大学の入学式に全身生成のガーゼ服でアタマにターバン巻きました。
 
そういえば冒頭のキラキラ衣装はディスコ。肩パッドの大きなスーツ姿のダンサーズは一世風靡セピアか?これは80年代後半ですね。後ろの女の子達はDCブランド風…松本小雪か戸川純。前ボタンのワンピースもチェックのジャケットもありましたねぇ…菊池武夫…あああったあった。ここはPINK HOUSEの赤い花柄ドレスを入れて欲しかったですな。…はて?ちょっとこの赤いシャツの男がわからない…エーちゃんかな?
 
おっと嶋田久作は帝都物語…1988年。彼の大きな衣装はTalking Headsの『Stop Making Sense 』1983年。そうか…これは80年代が色々と混ざっているんやね。そうなのよ。椰子の木の頃は80年代初期でAOR+フュージョン+アロハシャツ+「ポパイ」。…でDCブランドは80年代中期かな。大きな肩パッドの服が流行るのは1985年以降。いろいろと混ざってますな。…たぶん…昔なので私の記憶が間違っているかもしれんけれど。いやー楽しいねぇ。
 
…とついつい映像のことばかり書いてしまいましたが、音も大変素晴らしい。この曲好きだわ。何度も繰り返して聴いてる。いいですねぇ。サカナクションがこういう音楽も演るバンドだったとは知らなかったです。かっこいいですね。あんなに黒い音のベースが女性だったとは…すごいなぁ。もっと聴いてみよう。

 

2019年7月5日金曜日

Disciples - No Ties (2019)



Deep
 
 
 
Disciples - No Ties (2019)
 
No Ties - Single
Released: May 17, 2019
℗ 2019 Parlophone Records Ltd / FFRR,
a Warner Music Group Company

 


Disciplesとは、英国南ロンドンのプロダクショントリオ。メンバーはNathan Vincent Duvallさん、Gavin Koolmonさん、Luke McDermottさん。活動開始は2013年だそうなので6年目ですか。いい音だ。

このビデオに出てくる方々がメンバーらしいのですが、一人アメリカの元大統領オバマさんにそっくりの方がいますね。似てる。

彼はLuke McDermottさんだそうだ。ちょっとかっこいいな。彼が歌っているのかな。いいね。



 

2019年7月3日水曜日

BABYMETAL:Brixtonも燃えたね+鞘師さん推しだなこれは



一昨日はグラストンベリーの配信を1回だけ見て「お、いいねぇ」と思い短い感想を書いたのですが、あれからほんの少しづつネット上に出ているものを見た。そしてブリクストンの様子もちょっとだけのぞいてみた。

BABYMETAL復活したな
いいですねー。元気が戻ってきた。

まぁ海亀は神バンドさんのお顔が見たい…とか色々あるのですがそれはおいといて、中央の3人の女の子達BABYMETAL本体の印象をちょっと書こう。


すぅさんはね…いつも完璧に女王様なので実はあまり書く事がないんですよ。彼女は別次元。いつもいい。彼女は舞台に上がるために生まれてきた天才なので特別なお方。だから「いつもどおりすごい」と毎回思う。いつも素晴らしい。100点満点の300点。

もあちゃん…ここ12年でものすごい成長。去年のダークサイドでパワフルに踊る彼女を見て「おお…すごいね」と驚いた。パワーアップしましたよね。それに今回はお顔も大人になりました。とても綺麗だ。今でも十分可愛いのだけれど今年は表情が大人っぽい。華やかな美人ですね。ああBABYMETALは大人になったなと思う。

そして今回初めての鞘師さん。ひゃ~好きこの子。かっこいいわー。キレとパワーがすごいな。ついつい目がいく…。(私は全く知らなかったのですけど)彼女は元モーニング娘のエースなのだそうです。…あ~そうなのか…だからカリスマがあるのかなぁ。なんだか不思議なくらい目が惹き付けられる。元気がかわいい。

…ダンスがいい。見ていて楽しい。表情も大きいしとにかく元気がいい。パワーパワーキレとパワー。彼女は間違いなく今までとは違うエネルギーをBABYMETALに加えてくれますね。それに彼女はシャープな大人っぽいお顔のアジアンビューティーで、メイク次第で妖艶な感じにもなれるのでは。彼女には自然な色気がある。

この3人なら、すぅさんは歌の女神。もあちゃんは大人の可愛い綺麗。鞘師さんが大人のパワーとセクシーさで、いろんな要素が混ざっていいと思う。

BABYMETALは大人になった

お子様のグループが大人になる…これはどんなグループでも大変な難題なんですよ。子供のかわいらしさが売りだったグループが大人になったらどう売っていくのか…は本当に難しい問題。Perfumeが本当に上手く成功したんですけど、あれは簡単に出来ることではない。BABYMETALもどうなることかと思っていたけれど、今年のBABYMETALの英国での様子を見る限り、彼女達は大人グループへの変換に成功したのではないか。
 
カワイイを残しながらも上手いグループへ…
プロの大人のパフォーマンスグループとしてやっていける姿が見えた気がする。
 
ところで今回の鞘師さんは現在BABYMETAL3人のサポートメンバーの中の一人らしく、他に2人ダンサーの方々がいるのだそう。他のお二人をまだ見ていないので、今の私は鞘師さんが素晴らしいとしか言えないのだけれど、まぁ誰がきても何事が起こっても最新のBABYMETALを「いいな」と思ったら感想を書こうと思う。
 
 
BABYMETALがこの先どうなっていくのかは全くわからない。去年のダークサイドは全く別のグループだったし、今年のBABYMETALは可愛く綺麗でかっこいい大人のグループになった。3人目のメンバーでグループの色が変わるのならそれもまたよし。これからもBABYMETALプロデュース次第でどんどん変わっていくものなのだろうとも思います。
 
ともかく新生BABYMETALはいい感じです。元々メタルのファンではないので、個人的にはスタジオVer.の曲そのものにはあまり心を動かされないのですが、ライブで演奏すれば

全曲化ける。

それがBABYMETALの強み。本当にどれを演ってもステージはかっこいい。やっぱりライブは面白い。すごいと思います。
 
英国のショーは終わってすぐに日本で公演だそうです。皆さん頑張ってください



2019年7月2日火曜日

お猫様H:濡れ猫の匂い



んむむ…またまた同じような写真であいすまぬ。
肉球がピタリと
お腹は嬉し恥ずかし
噛む0.2秒前



全身のブラッシングが終わったら、浮いた毛を取るために人の濡れ手で猫さんの全身を撫でる。あちらを向いて座っているところを後ろから覆いかぶさって頭を抱きかかえ、濡れた頭にちゅーをすると昆布のような匂いがする。あれれ。おかしいな。乾いている時はふんわりと甘い匂いがするのにね。不思議。



2019年7月1日月曜日

BABYMETAL:Glastonbury!おめでとう!

 
 
英国のフェスに登場!またまた大成功だった模様。見ました。よかったですよ~。これが新生BABYMETALなのかな?3人体制にもどりましたね。髪形も衣装も可愛い。よかったですね。
 
鞘師里保さんが登場。彼女は元気元気元気一杯。パワフルなダンスが気持ちいい。踊りながら表情も豊かで見ていて楽しくなった。頑張ってるなーすごいねー。

すぅさんともあちゃんもますます美しさに磨きがかかり…。すぅさんはいつもの度胸。堂々とバンドを率いて楽しそうに歌いきり、もあちゃんは、まーびっくりするぐらい美人になった。もう大人ね。
 
みなさん綺麗だし、可愛いし、楽しいし、パワーに溢れてよかったですよ~。バンドは化学反応。今回は鞘師さんが違うエネルギーを持って来たのがよかった。見ていて思わず笑顔になる。元気一杯。可愛い

あのインド系の曲がいい。Bhangra MetalとかPunjabi Metalとかいうやつなの?あのリズムは客が一緒に踊れるからいいですね。今どきはメタルも重いものばかりではなくて、踊れる曲がいいですよね。


しかしながらバンド君も好きな海亀としては…



Ledaさんの(今回は彼でした?よくわからなかったけど)男気あふれる右手振り上げスタイルや、ぼーちゃんの白アタマふりふりアクション、青神様のもあちゃんとの顔芸やりとりや、大村さんのベロだし怖イケメン姿がもっと見たいのです。お顔が見えないと魅力半減
 
カメラが大写しにする大村さんの手を見て「あらー細い指が綺麗ねぇ~かっこいいのにお顔が見えないともったいないな~」と思った。BABYMETALは可愛い女の子とかっこいいお兄さんたちが一緒にやってるから素敵なのにね。
 
火曜日はブリクストンでライブだそうです。頑張ってください


 

2019年6月28日金曜日

James Smith - Hailey (2019)



いい歌です。


 
James Smith - Hailey (2019)

Hailey – Single
Released: Mar 29, 2019
A Virgin EMI Records release;
℗ 2019 Universal Music Operations Limited

 
これも英国週間ダンスチャートにリミックスver. があって見つけた曲。元曲を聴いたらこれがいい。とてもいい歌だ。歌詞を考えれば元曲のアレンジの方がいいのだけれど、メロディが綺麗なのでリミックスも悪くない。


EMBERS Remix  




James Smithさん…とは若い英国のシンガーソングライター。去年EPLittle Loveでデビューした19。お若い!このHaileyは今年初のシングルだそう。
 
曲に関する記事

彼のインタビューによると、このHaileyとは、
“’Hailey’ is a song I wrote about someone I know; someone who was scared to show any emotion and open up to others. They’d done so before and ended up getting hurt. I knew I had to write this song, although the lyrics might seem simple, there’s a lot of meaning and realness about them. I find it fascinating that as human beings: we instinctively fight to survive. This seems to translate in love too. Hailey is someone who fights to keep her heart intact, pushing away her opportunities to be happy. Sometimes it’s worth taking the chance on someone.”
「これは僕の知っているある人物…人に感情を見せるのを怖がっていて誰にも心を開かない…そんな人物についての歌なんだ。彼女等は以前は人に心を開いていたんだけれどそれで傷ついたんだ。曲を書きたいと思って。歌詞はシンプルだけれど色んな意味があってリアルでもある。とても惹かれたんだ…人が本能的に自分を救おうとすることに。それは恋でもそうだね。ヘイリーは自分の心を平静に保つために幸せになるチャンスさえ遠ざけてしまう人なんだ。時には誰かに運を任せたほうがいいのに」
 
 
ジェイムス君はロンドンのUpton Park出身。今年3月ロンドンでのデビューライブは完売+大成功。
 
動画サイトを見ていたら、彼が15歳の時に英国のオーディション番組Britain's Got Talentに出演して、ニナ・シモーンの歌を歌った時の映像が出てきた。溢れる才能。
 
ここのところ英国の若い才能が沢山出てきてますね。19歳とまだお若いのに、傷ついた友人を見てこの曲を書いた彼の優しさに心動かされます。ブリッジの美しさに思わず涙。声も素晴らしい。歌詞を訳↓

 
Hailey
James Smith, James Smith
---------------------------------------------------------
The weight on your shoulders is far too heavy now
君の肩に乗った重みは大きすぎて
The tears that you're holding drag you down
君がこらえている涙は 君を弱らせる
Nobody knows cause you won't let it out
誰も知らない なぜなら君はそれを言わないから
Won't you let me show you how?
僕がやりかたを教えてあげようか?

Hailey
ヘイリー
I can heal your breaking heart
僕が君の傷ついた心を直してあげる
I can ease your pain, throw it all away
君の痛みを和らげて、全部捨てさせよう
If you let me love you        
もし僕が君を愛してもいいなら
Hailey
ヘイリー
I can mend your broken parts
僕が君の壊れたパーツを直してあげる
Be your saving grace any time or place
いつでもどこでも 君の救いに
If you let me love you
もし君が僕を受け入れてくれるなら

You're fighting the tide but you should let it float
君は潮流に逆らっているけれど 浮かんだ方がいい
If you never try, you'll never know
挑戦してみなければ、知ることも無い
Take my hand and I won't let you go
僕の手を握って 君を手放すことはないから
I'll never leave you on your own
僕は決して君を一人にはしない

Hailey
ヘイリー
I can heal your breaking heart
僕が君の傷ついた心を直してあげる
I can ease your pain, throw it all away
君の痛みを和らげて、全部捨てさせよう
If you let me love you
もし僕が君を愛してもいいなら
Hailey
ヘイリー
I can mend your broken parts
僕が君の壊れたパーツを直してあげる
Be your saving grace any time or place
いつでもどこでも君の救いに
If you let me love you
もし君が僕を受け入れてくれるなら

Won't quit trying
僕はあきらめない
Till you realize that
君がわかってくれるまで
There's a light at the end of the way
…道の終わりには光があることを
Oh I won't quit trying
僕はあきらめないよ
No I won't stop fighting
僕は戦いをやめない
Let me take away all your pain
僕が君の全ての痛みを取り除いてあげる
 
Hailey
ヘイリー
I can heal your breaking heart
僕が君の壊れた心を直してあげる

Hailey
I can heal your breaking heart
I can ease your pain, throw it all away
If you let me love you
Hailey
I can mend your broken parts
Be your saving grace any time or place
If you let me love you
---------------------------------------------------------
Songwriters: James Smith / Gordon Warren / Ryan James
Hailey lyrics © Universal Music Publishing Ltd., WARNER/CHAPPELL MUSIC LTD