2015年7月13日月曜日

NHK大河ドラマ「花燃ゆ」第28回「泣かない女」 7月12日放送 文句を言う!



さすがにもう黙っていられない。

今年の大河ドラマは本当に酷いです。お話にならない。今まで好きじゃないドラマの事をうだうだ言ってもしょうがないと黙っていたけれど、今回から主人公が

倍レベルで
不快になった。

見るのが辛い。
 
先週主人公の夫が亡くなるまでは、いろいろあってもなんとか見れてました。主人公が歴史上の有名人の妹や奥さんとはいえ、彼女自身は所詮下級の武家の若い小娘。すいぶん出しゃばりだわねとか、文句ばかり言ってるなとか、常識が無いですねとか、ひっこんでなさいよ…とかいろいろと気になることはあっても、とりあえず男の話(歴史)が中心にあったし、そもそも薄いドラマだから「しょうがないか」と思って見てました。
 
脚本家さんが歴史が不得意なのは最初から聞こえてきていたし、それを制作の側が隠すこともしないようなら、そこをガタガタ言ってもしょうがない。問題は、そのような歴史に興味の無い脚本家に大河ドラマを書かせた制作の責任だろうと思っていた。不得意なものはしょうがない。
 
しかし当然のことながら、大河ドラマが歴史を描けないなんて最初からお話にならないんですよ。今年のこのドラマの質は、大河ドラマの存在理由にさえ疑問を感じるようなレベル。結局のところ視聴率は壊滅視聴者(長年の大河ドラマファン)が、このドラマの薄っぺらい内容にがっかりしたのは明白。歴史の面白い場面をナレーションですっとばすなんて、何を考えているんだとしか言えない。毎週毎週がっかりし続けた視聴者の気持ちがわかりますよ。ほんと。
 
 
しかし今週からは別の問題。
 
今週から主人公・文が「働く女」になるわけだけど、

この女がこれ以上ありえないほど不快。もう出てくるな。ほんとに不愉快だ。

まず断っておくけれど、もちろん井上さんのせいではないです。こんな役を演じなきゃいけない女優さんも可哀想だと思う。

 
問題はこのドラマの主人公が、現代の女として見てもものすごく
ずうずうしくて、出しゃばりで礼儀知らず、恥知らずで、下品極まりないこと。本当に酷いです。
 
自分の立場もわきまえず、あつかましく自分を売り込んで就活しエリート職をゲット。さっそく御殿に上がったら、礼儀も知らず棒立ちで目上の人々をじろじろと見つめ、居場所を間違って先輩に連れ戻されても謝りもしない。恥もない。本来なら会うこともできないような女性上司に、また恥ずかしげもなく自分を売り込み、意見が通らないとすぐにくってかかり、緊急の用を命じられれば、無礼な沈黙の後、やる気満々でえらそうに引き受けてやると宣言(この場面で高杉父が小娘に頭を下げていた)。その後(緊急の用の)出発直前に立ったままの状態でいきなり、

「じゃあこれをやって成功したら、昇進させてくれる?」

と上司に面と向かって掛け合う。
 
うわあああああああいやだいやだ…。これって礼儀以前の問題でしょう。おかしいですよね。現代で例えるなら、企業の新入社員が「部長さん、この仕事が出来たらお給料上げてくれる?」と口に出して言うようなもの。最低。言葉で説明できないぐらい下品。非常に不快。藩に災難をもたらした夫に恐縮することもなく、自分以外の全てのことに文句ばかり。感謝もない。あるのは野心むき出しの出世欲。恨み? 反骨精神? そんなものを持ち出す前に、まず礼儀の基本からやりなおせ。この小娘、江戸時代の人物なのに何やってんだ。開いた口がふさがらない。この女、おそらく大河ドラマ史上最も下品な女主人公じゃないか? あまりにも酷すぎる。ほんとにこの脚本家は何を考えているんだろう。
 
こんな女は現代にいても不快な女なのに、それを江戸時代の設定に持ってきたら、もう怒り爆発。制作の人達は、これを女性の自立とか女性の強さなんて本気で思っているんだろうか。あきれてものも言えない。本当は脚本家の常識の無さに罵詈雑言を浴びせたいけれど、返り血を浴びるのもいやなのでそれはやめる。しかしこの主人公のキャラ設定は、脚本家が歴史を知らない事とは全く関係ないですよね。こんな酷い女にしてどうするの?
 
 
もういろいろと嫌。イケメン高杉との隠れ家での密会も、小田村とのベタベタした馴れ合いも、まるで不倫現場のようだ。この女、よその男にやたらと馴れ馴れしい常識はずれの馬鹿女にも見える。演出のせいなのか、よその男との場面がなんだかキモチワルイのね。そうそう小田村にも「高杉に会わせろ」とゴネてましたね。なんだか色々と我が強くて下品な女だな。
 
最後はお姫様に苦言? いったい何様なんだ? 来週からはお姫様とお局様の社内・部下イジメですかね。ああいやなドラマだこと…。こんな下品なドラマはもう見るのが苦痛。今週初めて視聴を苦痛と感じた。あまりにも酷い。酷い。酷い。酷すぎる。
 
こんな女性像がヒロインだなんて、制作の中に誰か止める人はいなかったんだろうか。昔は子供も大河ドラマを見ていたものだけど、小さな女の子達がこんな人物をヒロインとして見て育つなんてゾッとしますね。ほんとに日本はどうなっていくんだろう。
 
もう大河は終わっていいんじゃないですかね。