2015年2月11日水曜日

お猫様H:初期設定顔




すぐこういう顔をする
1日中ゴフゴフゲフゲフと咳が止まらない。どうもここ数年、風邪をひくと咳が治まるまで非常に時間がかかる。いろいろと趣味の感想を書く予定もあるんだけど、咳だけで疲れて文が書けない…なのでまたお猫様Hに登場していただきましょう。

先日のエントリー「顔面マッサージ」の写真を見て旦那Aが一言「顔が違う」うーん…確かに…。そういえば今までのエントリーのお猫様の写真を見ても、どうもコレという決め手が無い。いつもなんだか顔が違う。

お猫様Hはそもそも写真を撮られるのがあまり好きではないらしいので、良く撮れたカメラ目線の写真が少ない。これから撮る写真だって可愛かったり変顔だったり色んな顔になるだろうと思う。


それならここで一度、お猫様Hの基本写真をあげるのもいい。PCで言えばデフォルト/初期設定。いわばお見合い写真のようなもの。まずこれを出しておけば今後どんな変顔写真を出してもとりあえず安心。よく撮れた写真を一度出しておくのはお猫様に対してもフェアというものである。

というわけで一番最近の全身お見合い写真です。なんとか普通の顔をしてくれるスマホのカメラで旦那Aが撮影。

華奢で小柄。細いけど筋肉質。顔は小顔の細面。眼光鋭く滲み出る野生。小粒だが山椒のようにぴりりと辛い、利発な若い娘(←アハハハハ)。そんな感じがよく出ていると思うお写真を3枚。

猫のエントリーは、どう自粛しても「うちの子自慢」の文になってしまうのが大変申し訳なく候。