2018年3月19日月曜日

James Bay - Pink Lemonade (2018)



最初の印象は、んー…




James Bay - Pink Lemonade (2018)

Saturday Night Live  ▼コレハ ヤッパリ カッコワルイ ワネ (^^;)\

Album:  Electric Light
Expected release:  May 18, 2018
℗ 2018 Republic Records,
a division of UMG Recordings, Inc.



海亀は基本的に「自覚のある美形の男」を信用しない。顔とスタイルが良くていつも異性の注目を集める若いナル男がいい奴なわけがない…ははははははははは 😁😁😁。

先々週の米TV番組サタデーナイトライブ/Saturday Night Liveに出てきたジェイムス・ベイ/James Bayさん。

ほーなんと長い脚。ジャパンのデビシルとステちゃん兄弟の親戚かと思うようなお顔…そっくりじゃないですか…。なんと素晴らしいルックス…。

これはワルい奴に違いない。ハンサムな男はすぐに粗探しを始めずにはいられない…ナル?このカメラを見ない自意識過剰ぶりはいかがなものか…あ、ピンクのシャツのボタンを3番目まで外してるし…やーねぇ。
マイナス10

しかし歌は悪くない。彼の名前を書き止めて「ちょっと調べてみようかな」と思う。それから1週間が過ぎた。今日また思いついてちょっと調べてみた。

美形で自信満々の若いアメリカの男なんて…ナルでポーザーで自意識過剰でいいわけがない(←ものすごい偏見)…と思っていたら、なんとこの男の子はイギリス人だそうですよ。なんだ英国の男の子なの?
20点追加。
動画サイトでインタビューを見てみたら、とても普通な英国の若い男の子でした。喋る様子はあまりハンサムに見えないのがいい。いたって普通の素直ないい子っぽい。
10点追加。
あら…おばちゃん嫌いじゃないわ。喋るとかわいい。ジェイムス君は1990年生まれの27歳。

もちろん一番大切なのは音楽ですよ。ええ。これから調べる。
この曲はちょっと懐かしい響き。しかし歌詞は「ベタベタしないでくれよぉ。もう君とは何も話すことはないよ。」と冷たい。なんだやっぱり自己中イケメンなのか 😐?