2017年11月10日金曜日

Andre Berry - Funk Bassの基本 "Pluck Placement"



先日デヴィッド・サンボーンさんを見た後で、ファンキーなベーシストのアンドレ・ベリーさんの動画を探していて見つけたもの。

彼はどうやらLACM (Los Angeles College of Music)という学校で教えている先生でもある(あった?)らしいです。その学校から出ているビデオなんですけどかっこいいのでとりあげます。





ものすごく単純なことなのにこのグルーヴ。かっこいいですねぇ。

Pluckの意味は「むしる」とか「摘む」「引き抜く」「引っ張る」なので、ピーンと弾くような弾き方なのかな。そのPlacementなので、その引っ張る弾き方をどこに置くのかというお話。

なるほどね~…ほー。感心しました。こういうリズムは感覚だけでノルことは出来ても、理屈で考えたことは今までなかったです。特に4番目のリズムは楽譜で書かれても私きっと読めないな。ノリだけならすぐノレるんですけどね。タメが気持ちいい。

説明もわかりやすいですね。いい先生。明るい。

アンドレさんはもう一つビデオがあったのでとりあげておこう。左手の使い方らしいです。アンドレさんかっこいいわね。


Andre Berry - Bass Quick Tip "Left Hand"