2017年10月20日金曜日

Jade Bird – Something American (2017)



美しい声。



Jade Bird – Something American (2017)


Album:  Something American - EP
Released:  Jul 7, 2017
℗ 2017 Glassnote Entertainment Group LLC



数日前に、またまた米の深夜番組『The Late Show with Stephen Colbert』に出てきたシンガー。綺麗な声です。若い女の子。ギターを弾きながら綺麗な声で歌う。番組で演奏をしたのは「Cathedral」。しかしこの曲の方が彼女の声の美しさが際立っているのでこちらをとり上げた。

この女の子の名前はJade Birdさん。翡翠の鳥…名前も綺麗だ。本名なんでしょうかね。最初はバンド名かと思った。

生粋のアメリカの女の子かと思ったら英国人だそうです。びっくりした。このお方はカントリーのジャンルに入るんでしょうか。フォークかな。それにしても綺麗な声だ。彼女の声を聴いていると、いい声というのは生まれ持った才能がなによりも一番大切なのだろうと思いますね。いい声はトレーニングできない。つまり生まれ持った声が美しければ、それだけでもある程度までいけるものなのかもしれません。

ずいぶんお若く見えますがおいくつでしょう…おっと19だそうです。彼女はアコギ片手にカントリー風味の音楽をやっているのに、ご両親は90年代の英国のダンス・ミュージックが好きで、子供の頃の家庭ではChemical BrothersProdigyが鳴っていたらしい😄。面白いですね。反動かな?今の時代の若者は反抗心でカントリーをやるのか?😄

ご両親はおそらく私よりも年下なんだろうな。彼女はStevie NicksPatti Smithが好きだそうで…ああなんとなく納得。アメリカで愛されそうですね。大きくなるかな。

それにしても美しい声です。新しい才能がどんどん出てきますね。注目しましょう。

ジェイド・バードさんの6曲入りEPSomething American』は77日にリリース。