2013年7月27日土曜日

八重の桜:山川大蔵殿の研究


感想が1週間遅れているのですが(早く追いつかなくては)…新しい明治の時代に行く前に研究しておきたいお題がありまして…。『八重の桜』ももう30回で、出演者の方々もいろんな表情を見せて下さっていますが、この大蔵殿ほど顔の変わる方もあまりいません。いつも似顔絵は1度だけですが、このお方だけは1度きりではもったいない。それで特別にページを設けることにしました。

●山川大蔵殿の研究

まず、若い頃の大蔵殿は八重ちゃん大好きの優しい若者。
 
ところが、おロシアにいかれてから急に鼻息が荒くなりました。何を学んでいらしたんでしょうか。
 
官軍との戦いも佳境に入ると経験値を積んだ自信からドヤ顔になり、
 
軍事総督になってますます威厳を増し、

 
最後は超怖い人。燃えていますね。

男前な熱い男・大蔵殿は、八重ちゃんが京都に移った後も活躍されるのでしょうか…。