2011年12月24日土曜日

Perfume を海外へ-12 海外遠征の前に-----3. 配信のタイミング

3.配信のタイミング
曲を配信するタイミングも、海外遠征を決めた後から曲が買えるようにするのではなく、まず曲を売ること。じゃんじゃん配信すること。それで、どれくらい売れてるのか、何が人気なのか、あたりをつけてからやっとライブの話が出来るようになるのが本筋でしょう。iTunes1曲も買ってくれない客が、何十ドルものチケットを買うはずが無いです。

先日Perfumeが韓国で1015日(2011年)のAsian Song Fes. に出演するのに、その韓国への配信を始めたのが、928日なんですね。公演のたった2週間ちょっと前です(最初からファンを増やすつもりの配信ではないでしょうけど)。当日の動画を見るとけっこうファンがいたみたいなのですが、あのファンが928日以降に公式配信の4曲を初めて聴いてそれで会場にやってきたとは思えません。あそこにいた現地のファンのほぼ全員がYoutubeなどの動画で食いついたファンです。でなきゃあんなにノリノリで全曲日本語で大合唱はありえない。彼らのMP3 Playerにはもうチョコレートディスコやポリリズムが23年前から入ってたんだと思います。いまさら買う必要もないファンでしょう。ねえとレーザービームで買ってくれたかもしれないけど…。

まずは、曲を配信で売る! ネットの公式動画でプロモーション。まず話はそれからです。